2011年5月アーカイブ

        

昨日取材に行ったもうひとつのお店を紹介しますビックリマーク
 

「靴・鞄・レディスウェア コマヤ」さんへ行きましたくつカバン

コマヤさんはらてんぽの裏側にあります!!

o0640048011261832643.jpg

  

「コマヤ」さんをご紹介していきます♪

営業時間は午前9時30分~午後7時までです。

定休日は毎週日曜日です。

奥様と旦那様の2人で、営業されています。

お店を始めてから今年で約60年だそうです。

お店に来られるお客様は、中高年女性の方がメインで、鯖江市内から来られる方が多いとおっしゃっていました。


 

お店の自慢を伺いましたひらめき電球

『一人一人に時間をかけて接客をしていること』です!!

時間をかけて接客して頂けると、自分にあった商品も見つかると思うし、お店にもまた来たいなって思います音譜


 

おすすめの商品は「履きやすい靴」で、お客様に人気の商品は「ゆったりめの楽な靴」ですくつキラキラ


 

お店のこだわりを伺いました!

商品は出来るだけ日本のメーカーを扱いたい!!

また、自分の気に入ったものを仕入れている!

と、おっしゃっていました!!キラキラ


 

お店で買った靴を「履き心地が良い」と言われたときが、お仕事をされている中で嬉しかったことと奥様はおっしゃっていました音譜


 

「商店街」や「鯖江市」がこれからどのようになっていってほしいか?を伺いました。

・商店街がなくなると困る!

・派手さはなくても、ゆっくり長く続いてほしい!


 

最後に「らてんぽ」について伺いました!

会議などで使ったりはしているけれど、普段であれば、もっと入りやすい感じになると良い!
とアドバイスを頂きましたビックリマーク

気軽に入りやすい感じが大切なのだと思いました!!


 

毎回2つのお店ずつ取材に伺うのですが、「商店街」や「鯖江市」についての質問や、「らてんぽ」の質問をさせて頂くと、その日に行った2つのお店の回答が似ているので、偶然ですがいつも驚いています!!


 「コマヤ」さんのお店の様子黄色い花

o0640048011261831580.jpg     o0640048011261831581.jpg


o0640048011261831582.jpg       o0640048011261831583.jpg


o0640048011261831585.jpg 

 


取り扱われているのは、靴が一番多いですが、「靴・鞄・レディスウェア コマヤ」さんなので、女性の方の鞄や洋服も販売されています('-^*)☆キラキラ

「靴・鞄・レディスウェア コマヤ」さんのお問合せ先は↓こちらです!

住   所:〒916-0026 福井県鯖江市本町2丁目1-21

電話番号:0778-51-0409

営業時間:午前9時30分~午後7時 毎週日曜日定休


 

まだ行かれたことがない方は、ぜひ一度行ってみて下さいビックリマーク

らてんぽの裏側のお店なので、らてんぽに寄られる機会があればすぐ近くにコマヤさんはありますひらめき電球

きっと、奥様や旦那様に親切で丁寧な、素敵な接客をしてもらえるのではないでしょうか!?キラキラ

そして、素敵な靴や鞄、洋服を見つけて下さい星


 

コマヤさん、お忙しいところ突然の取材でしたが、対応して頂きましてありがとうございまいした(^^)!!

o0640048011261832642.jpg 
 

 

 

tomo
 

加藤紙文具店

| トラックバック(0)

 

本日取材に伺った商店街のお店を紹介します♪

 

「加藤紙文具店」さんへ取材に行ってきました!!

o0640048011260383346.jpg 

  
加藤紙文具さんではいつもらてんぽの備品を買わせて頂いています音譜

いつもありがとうございますニコニコ

ではご紹介しますビックリマーク

o0640048011260383349.jpg

  

営業時間は午前8時30分~午後8時までです。

定休日はお正月のみです鏡餅

家族6人でお店をされています。

 

お店に来られるお客様は、会社関係の方や学生が多いそうです!!

お店の自慢は・・・

目のくりくりした「ワンちゃん」がいることです音譜

お店に出てくることは少なく、滅多に会えないそうなので、「ワンちゃん」に会えた方はラッキーですドキドキ

そんな私は、お買い物に行くと何回か会えたので、luckyキラキラだったのでしょうか!?ドキドキ

何か良いことあるといいな♪と思います(vωv)ラブラブ

今日はいなくて写真撮れず、残念でした・・・(^-^;)


 

今おすすめの商品は・・・

「針のいらないホッチキス」です星!!

前は4枚留めれたのですが、今は8枚留めれるそうです!!
o0640048011260383348.jpg


 

文具がやはり一番商品の中で多いですビックリマークしかし、お店に入るとレジ横の右側の壁面にシャンプーやコンディショナー、石鹸などがあって、文具以外にも色んな日用品が置いてあるのだなと思いましたひらめき電球キラキラ
o0640048011260381813.jpg 


素敵な文具もたくさんありますが、このような日用品が置いてあるのも楽しみの一つになるなと思います音譜

 

お客さんに人気の品物は・・・

色のついた「上質紙」(コピー用紙)です(^-^)キラキラ

お店の広告やPOP作りの用紙として、買っていかれる方が多いそうです!!キラキラ


 

お店のこだわりを伺いました!

品物がわかりやすく陳列されています!!

ボールペンの場所やコピー用紙の場所などきちんとしてあり、何がどこにあるか一目でわかるようになっています!!

また、品切れにならないように商品の補充や、お客様がほしいものはすぐに対応し、出来るだけ早くお客様の手元に届くようにされています!!!!

いつもスピーディーに対応して下さるなと思っていました(*^o^*)音譜

お客様をお待たせすることなく、正確でスピーディーな対応って中々難しいけれど、大事なことだなと改めて思いました!!!!


 

今まで働いている中で嬉しかったことと辛かったことを伺いましたビックリマーク

嬉しかったこと☆

お客様がお店に来て「嬉しい」「楽しい」と言って下さることや、楽しんでくれることが嬉しい!とおっしゃっていましたねこへび晴れ

辛かったこと★

奥様は、ご主人と結婚されてから加藤紙文具店で働かれていらっしゃいます。

働くこと自体初めてのことで、最初はとても緊張されていたそうです。

普通なら簡単なことや今では簡単なことも、当時は極度の緊張から中々慣れなくて、慣れるまでに時間がかかったことが辛かったとおっしゃっていました。


 

私も何をするにも遅かったり慣れるまでに時間がかかるのと、極度の緊張で普段出来ることも出来なくなることがあるので、インタビューしながら共感していましたひらめき電球


 

これからこの「商店街」や「鯖江市」がどのようになっていってほしいか伺いました!

「人が歩くようになればよい」とおっしゃっていました!!


 

「らてんぽ」に求めることを伺いました!

会議などで使ったことはあるけれど、それ以外は使わないそうです。

だから「一般の人がもっと入れるようになると良い」というアドバイスを頂きました!

皆誰でも「入りやすい雰囲気作り」が大切なのだなと思いました。

人は見た目が大事と良く耳にしますが、「入りやすい雰囲気」か「入りにくい雰囲気」かというのも、最初はやはり目で見て思うことだ思うので、外から見て入りやすい雰囲気や入りたくなるような雰囲気を作っていかなくては!と思いました!!


 

加藤紙文具店の奥様にインタビューさせて頂いたのですが、いつもは買い物に行くくらいで、そんなにお話したことがなかったのですが、明るい方で色々答えて頂き楽しかったです音譜

ありがとうございました!!

加藤紙文具店さんのお店の様子黄色い花

o0640048011260381810.jpg       o0640048011260381812.jpg


o0640048011260381818.jpg       o0640048011260381821.jpg


o0640048011260383345.jpg

  

 

加藤紙文具店さんのお問合せ先はこちらです!

住   所:〒916-0026 福井県鯖江市本町2丁目1-12

電話番号:0778-51-0552

営業時間は午前8時30分~午後8時 お正月のみお休み

 

加藤紙文具店さん、お忙しいところありがとうございました(‐^▽^‐)キラキラ

取材出来なかったこともあったので、また次回にでも聞けたらなと思います音譜

こらからもらてんぽの買い物に行ったりとお世話になりますが、どうぞよろしくお願いします星!!




 

tomo

 

藤田書店

| トラックバック(0)

 

取材に行ったもうひとつのお店をご紹介します!!

「藤田書店」さんに行ってきました音譜
 

o0640048011255920861.jpg      o0640048011255920878.jpg

 

 

ではでは「藤田書店」さんについて紹介します(^-^)/

営業時間は午前9時~午後9時30分までです。

定休日は第3日曜日のみです。

藤田書店さんもお店を始めてから、なんと100年以上経っているとのこと!!!!キラキラ

またまた驚きました(‐^▽^‐)!!

お店を改装されてからは、18年くらいだそうですビックリマーク


 

藤田書店さんで働かれている方は、男性2人と女性6人の合計8人の方がいらっしゃいます。


 

お店のこだわりを伺いましたひらめき電球

本の補充をしっかり行っていたり、春だったら「園芸」、夏だったら「読書感想文の本」など季節に合わせて本も変えているそうです。

また、『ライトノベルズ』という高校生くらいの若者向けの本の充実や、年配の方向けに時代の本も充実しています。

ちなみに「ライトノベルズ」を知らなかったのですが、若者向けの本で、漫画が小説になっていて高校生に人気の本です。

↓ライトノベルズの本です!

o0640048011255918132.jpg

   

↓右が「ライトノベルズ」で、左が漫画の単行本です!

o0640048011255918133.jpg

  

お店に来られる方は、午前中は年配の方が多く、夕方からは学生が多いとのことです。

また、夜は犬の散歩やウォーキングをされている方が、立ち寄ったりするそうです。


 

お店の自慢を伺いました。

スタッフ同士が仲良しで、和気藹々としているところださそうです

取材は事務所のほうでさせて頂き、奥様と従業員の方の女性3人で答えていただいたのですが、本当に『仲良し』で『和気藹々』していてwlcomeな雰囲気でしたラブラブ色んなお話も聞けて楽しかったです(^^)ドキドキ


 

漫画の材料も売っていますニコニコ
o0480064011255919908.jpg 

  
o0640048011255919910.jpg 

  

o0640048011255919909.jpg 

 

上のペンを使って書かれた作品がこちらです↓!!
o0480064011255918131.jpg 

  


全て専用のマジックで描かれたとのことキラキラ

素晴らしかったですよね!!キラキラ

実物は更に素晴らしかったです!!!!

藤田書店さんに出来上がった作品を持ってこられる方もいらっしゃるので、らてんぽで展覧会を開いて展示するのも良いのではないかとおっしゃって頂けましたビックリマーク


 

また、藤田書店さんは、全国の教科書を「鯖江市内で唯一扱っているお店」です。

教科書の販売は長い間おこなっていて、今では市内では藤田書店さんだけになってしまったと伺いました。

小学校、中学校、高校、高専の教科書が置いてあるそうです。

教科書のお仕事は大きなお仕事で、前期後期と教科書が変わる中で、大分前から準備を行っているそうです。そのため、教科書の保管場所でもあるそうです。


 

おすすめの商品とお客様に人気の商品を伺いました晴れ

おすすめの商品=人気の商品でした星ビックリマーク

では紹介します♪

今現在世界で活躍されているサッカー選手の『長友選手』『長谷部選手』の本が売れているそうです。

両選手の本は『自己啓発の本で、目で見て、「今現在活躍されている」のがわかるからよい!!また、「現在進行形で活躍されている人が書いた本」だからこそ良い!』とおっしゃっていましたねこへび音譜

彼らの本を購入すると、そのお金の一部が被災されたところへ行くそうです!!


 

今まで働いている中で「嬉しかった出来事」と「辛かった出来事」を伺いました。

嬉しかったこと・・・

「地元商店だから、お客様と仲良くなり、お客様がお店に顔を出しに来てくれたり、友達になったりすること」だそうです。

また、「お店だけでなく、外に出かけたときにも声をかけてくれるのが嬉しいし楽しい♪」と皆さんおっしゃっていました。

辛かったこと・・・

「たくさんの商品を持ったり運んだりと、肉体労働がキツイ」とおっしゃっていました。


 お店の様子です黄色い花

o0640048011255918138.jpg     o0640048011255918141.jpg

o0640048011255919905.jpg       o0640048011255919906.jpg

  

商品がきれいに並んでいました本キラキラ

本屋さんや図書館の雰囲気って何だかいいな♪って思いますねこへびビックリマーク


 

これから「商店街」や「鯖江市」がどのようになっていってほしいか?また、どのようなことをしていきたいか?伺いました。

藤田書店さんも、熱くたくさん語って頂けました!!!!キラキラキラキラ


 

活性化してほしいし人が来てほしい!

日中に若者が来てほしい!

地元商店街を大事にしてほしいし、市や県も利用してほしい!!

根付くためには大きな力が必要!!

『後継ぎ』は長い目で見たら大きな問題!!

藤田書店さんも『後継ぎ』についても色々な意見を言って下さいました!!キラキラ

「後を継ぎたい!」と思う魅力が必要だし、後継ぎをもっと何とかしたいと!

後継ぎの有無は半々だと伺いました・・・(>_<)!

そのためには皆の力が必要で、魅力がひとつほしいとおっしゃっていました!!!!

また、「ここでよかった」「ここで仕事をしていてよかった」と思う魅力も必要とおっしゃっていました!!!!

子どもは親を見ているから、親が楽しそうに仕事をしていたら、そこから後を継ぎたいと思うかもしれないし、辛そうに仕事をしていたら、後を継ぎたいと思わないかもしれないともおっしゃっていました!!!!


 

昔はもっとたくさんのお店があったそうです。

つつじホールの場所は昔平和堂鯖江店だったと味見屋さんの記事に書きましたが、

ミスタードーナツがあったり、スーパーも今はきくかわさんのみですが、3つか4つくらいのスーパーがあったりと色々賑わっていたそうです。

たくさんのお店があったり、たくさんの人で賑わっていたりと、昔は買い物が楽しかったそうです。


 

もし、商店街の空き店舗を借りてお店を開きたいと考えている方がいたら、生半可な気持ちで行ってはいけない!お店を開くなら、この先ずっとお店をしていくことを考えて開かなければと!!
なぜなら・・・

オーナーは最後まで頑張っている!!

努力したことは返ってきてほしい!!!!

長い目で見て根付いてほしい!!!!

自分のことだけを考えていてはダメ!!!!

だからです!!!!


 

たくさんのことを語って下さいました!

なるほど!と思うことが、伺えば伺うほどたくさんありました!!!!

お店や商店街を守ること、そして活性化させていくこと、両方があって「魅力的なまち」になるのではないかなと思います!!


 

最後に「らてんぽ」について伺いました。

商店街のお店でお手伝い出来たらよいとおっしゃって頂けました!!キラキラ

藤田書店さんだったら、絵本の読み聞かせを行ったり、幼児教育系を専攻している学生が本の読み聞かせを行ったりしても良いのではないかとアドバイスを頂きました!!

また、仕事に関わることなら商店街のお店の人たちもお手伝い出来るのではないかというアドバイスも頂きました(^^)音譜

そして、常に展覧会などがあったり、何かあるとよい!!


 

今回もたくさんのアドバイスを頂けて良かったですキラキラキラキラ

ありがとうございます星!!

アドバイスを参考に、色んなことを考えていこうと思います!!

色んな方に協力をお願いすることがあると思いますが、その時はよろしくお願いいたします!!!!


 

「藤田書店」さんのお問い合わせ先はこちらです!

住   所:916-0026 福井県鯖江市本町2丁目1-7

電話番号:0778-51-0250

HPアドレス:http://www.e-hon.ne.jp/SHOP42211

営業時間:午前9時~午後9時30分 第3日曜日定休


 

藤田書店の皆さん、お忙しいところありがとうございました(‐^▽^‐)!!音譜

皆さん、明るく楽しく面白く、和気藹々としていて楽しい取材をすることが出来ました音譜キラキラ

また、よろしくお願いします(^-^)!!ありがとうございましたねこへびキラキラ
 



 

tomo

 

味見屋

| トラックバック(0)

 

今日も2つのお店へ取材に行きました!!

 

1つ目のお店は、「味見屋」さんですビックリマーク
o0640048011253776508.jpg 

  


では味見屋さんをご紹介します♪♪

営業時間は午前10時~午後8時までです。

定休日は毎週木曜日です。


 

「味見屋」というお店の名前の意味を伺いましたビックリマーク

よく聞かれるそうですひらめき電球

初代の味見屋のご主人が『美山の味見』という場所に住んでいたそうです。

その後、今の「味見屋」の場所に来て、お店を始めたときに『味見屋』と名付けた!と伺いました!

今のご主人で5代目です。1代目のときは「うどん」と「蕎麦」が主のお店でした!

今の「味見屋」さんは、「洋食」が主になっています。しかし、1代目からある蕎麦やうどんももちろんあり、蕎麦やうどんをアレンジした「カツカレーそば」など和と洋が融合した商品もあります(^^)音譜
o0640048011253775966.jpg 

  


現在5代目のご主人である「味見屋」さん、お店を始められて今年でどれくらいか伺ったところ・・・

な、なんと・・・

創業明治30年代(1900年あたま~)だそうです!!!!

今年でだいたい110年くらいでしょうか!?

1世紀以上お店を営業されているということですよね!!

老舗ではないですか!?

驚いてしまいました(*^o^*)!!!!

また、100年以上のお店であり、当時味見屋さんは「洋食屋さんの先駆け」のお店だったそうです♪♪


 

味見屋さんはらてんぽの道を挟んですぐ前にあるお店で、美味しそうなにおいがしてくるときがあるのですが、おそらく味見屋さんだと思います(^∇^)ひらめき電球

一度食べに行かなくては!!ですね!!音譜

メニュー一覧です晴れ
 

o0640048011253774349.jpg      o0640048011253774348.jpg


o0480064011253774355.jpg      o0480064011253774350.jpg
  

お店に来られるお客様は、昔から来られている常連さんや、つつじホールが出来てからはつつじホールを利用される方などだそうです。

昔は家族連れが多かったそうです。今でもお盆の時期になると、家族連れで賑わうとおっしゃっていました(^^)☆

基本的に厨房は奥様と息子さん、ホールはお嫁さんの3人でお店を営業されています。


 

知っている方もいらっしゃると思いますが、市民ホールつつじの場所は、昔「平和堂」だたそうです!

初めて知ったので、とても驚きました(^∇^)!!!!  プチ情報でした(^^)笑


味見屋さんは、配達もされていて、柳町あたりや長泉寺町あたりまで行くそうです!


 

お店の自慢は、麺類(蕎麦、うどん、ラーメン)は全て自家製で製麺されているところです星!!キラキラ


 

そして、おすすめの商品は・・・『カレーそば』です!!!!キラキラキラキラ

お客さんに人気の商品は『中華そば』『カツ丼』『木の葉丼』ですねこへびビックリマーク


 

また、中華類やセットも良く出るそうですラーメン

セットは結構ボリュームがあり、女性の方には多いかもしれないとおっしゃっていました(・∀・)ひらめき電球


 

昔からあるメニューは『そば』と『うどん』です割り箸

昔からのメニュー、今あるメニューも大切にしながら、出来る範囲で新メニューも作るそうですビックリマーク

また、やきそばは「白い」やきそばです!!☆

味付けがソースではなく、塩味だからだとおっしゃっていました(^ω^)!


 

どのような思いで料理を作られているか伺いました!

『味もそれぞれですが、「多くの方のお口にあうように心を込めて作っている」』とおっしゃっていました♪

味見屋さんの思いが込められた料理だからこそ、そして、ずっと変わらないからこそ、今も常連さんやお盆の里帰りで食べに来られたりと、多くの人たちが食べに来られているのかな~キラキラと思いました!!


働いている中で嬉しかったことは、やはり『美味しいと言って頂けた時』だとおっしゃっていましたニコニコ

o0640048011253774356.jpg     o0640048011253775960.jpg


o0640048011253775961.jpg 
 

 

これからこの「商店街」や「鯖江市」がどのようになっていってほしいか?また、これからどのようなことをしていきたいか?伺いました。

『後継ぎ』について語って下さいました!!

後継ぎがいないお店が増えるとお客様が減ってしまう。だから、それぞれのお店に後継ぎがいてほしい。そして、今の代から次の代へと後を継いで、お店をやっていってほしい!!!!

とおっしゃっていました。

また、味見屋さんもこの先もずっと『後を継いでほしい!』とおっしゃっていました。


 

お店が増えることや多くの人の興味を引くような新しいお店を作ること、イベントを行うことで、たくさんの人が来て、商店街が賑わうことばかり考えていました。しかし、今あるお店を守り続け、次へ次へと後を継いで残していくことも、賑わいと同じくらい大切なのだと思いました!!

『お店が増えることとお店を守り続けること』・・・

両方あって、商店街や鯖江市が賑わったり発展したりとより良い方向に向かうのかもしれないと思いました!!



 

「味見屋」さんのお問合せ先は以下の通りです。

住   所:〒916-0026 福井県鯖江市本町2丁目2-19

電話番号:0778-51-0449

営業時間:午前10時~午後8時 毎週木曜日定休

  o0640048011253775962.jpg

味見屋さん、お昼のお忙しいところ、お客様もいらしたところに取材させて頂きましてありがとうございました!!キラキラ

そして、お忙しいのに全員でインタビューに答えて頂き、本当にありがとうございました!!!!


 

和食も洋食も中華も食べられる味見屋さん音譜

冷やし中華も出てきて、夏メニューも注文出来るのではないでしょうか??o(^▽^)o

まだ行かれたことがない方は、ぜひ一度行って見て下さい(‐^▽^‐)!!




 

tomo 

 

きものサロン まるよ

| トラックバック(0)

 

第2回目の今回は、、、

 

「きものサロン まるよ」さんへ取材に行って参りました(^^)!!

 

いつもお世話になっているまるよさん、いつもありがとうございます!!キラキラ

 

今回は色々とお話を伺いましたo(^-^)o!!

鯖江おかみさん会ということで、主に倉橋さんの奥様にインタビューさせて頂きました(^∇^)ビックリマーク


 

ではでは「まるよ」さんについてご紹介します♪
 

営業時間は午前9時~午後7時30分です。

定休日は、毎月6日、16日、26日です。

取り扱われている商品は「呉服」「洋装」「その他呉服や洋装の関連小物」です。


o0640048011235370196.jpg

  

倉橋さんご夫婦ともう1人、女性の方の3人で営業されていますキラキラ


 

お客様としては、ミセスの方々で、洋装は主に近所の方々、和装は福井市からも来られるそうです。


 

おすすめ商品は、もちろん「呉服」と「洋服」です。


o0640048011235372314.jpg

 


o0480064011235372315.jpg

 初夏を感じる着物だなと思いましたビックリマーク

 

こちらは洋服ですキラキラ


 o0480064011235371050.jpg     o0480064011235371051.jpg

  

お店の自慢は「個性的でクオリティの高い商品、そして、きめ細やかな対応」ですキラキラ


 

まだ、まるよさんに行かれたことのない方は、ぜひ一度行かれて見て下さい!!

素敵な商品が見つかるかもしれませんよ星キラキラ

そして、「きめ細やかな対応」を味わって見て下さい(^^)黄色い花

o0640048011235370198.jpg

  

並んでいる商品は「てぬぐい」なのですが、シンプルなものから可愛いものまでありましたねこへび

素敵なてぬぐいばかりで、見ているだけでも楽しかったです!!キラキラ
 


 

奥様は結婚される前、京都で着物を作る仕事をされていたそうです。

お嫁に来られて、「きものサロン まるよ」で今現在も働かれいますが、偶然にも、結婚される前と後で「着物」に関わる仕事をされているってすごいなって思いました(‐^▽^‐)!!

着物は好きで、興味のある分野なので、着物を扱うお仕事は好きだそうです星キラキラ

また、着物は日本の文化を代表するものであり、着物を取り扱うお仕事も日本の文化に欠かせないお仕事とおっしゃっていました!!


 

大切な日本の文化を伝えられているまるよさん!

働いている中で嬉しかった出来事や辛かった出来事を伺ってみました(^^)!!!!


 

嬉しかった出来事・・・

呉服や洋服、小物などを販売していますが、ちりめん細工の教室もされているそうです音譜


o0640048011235371833.jpg

 こちらが「ちりめん細工」ですひらめき電球

 

そのちりめん細工の教室を開催することで、人と人との繋がりの輪が広がることが嬉しいとおっしゃっていました!!また、教室に来られる方は、嫌々来ているのでなく楽しみに来ているし、作るのも出来上がるのも楽しいキラキラとおっしゃっていましたねこへび

o0640048011235371828.jpg    o0640048011235371842.jpg

 

辛かった出来事・・・「お休みが少なく、時間がないこと」だそうです(>_<)あせるあせる


 

そこでひらめき電球「もしも休みがあったら、どこへ行きたい?何をしたい?」ですか?と質問してみました音譜

「海外旅行へ行きたい!!」とおっしゃっていました!!キラキラ

そして、「イタリアなど町並みがキレイで日本と全く違うヨーロッパ」へ行きたいそうですキラキラキラキラ

良いですね~(‐^▽^‐)音譜海外旅行(vωv)!!キラキラ

そして、いつか叶えられると良いですね--≧(´▽`)≦キラキラ


 

「着物に対する思い」を伺いましたキラキラ

日本文化は凄い!そして大切!その日本文化に欠かせない大切なもの、それが「着物」です。

出かける時は着物を着ていくことが多いそうです!

また、着物は『エコ』とおっしゃっていました。

着物は形が決まっていて、痩せても太っても体にあわせて直したりなどして着ることが出来ますビックリマーク

「着物」は『リサイクル』出来る素材だそうです!!

他にも、洋服はコーディネートを決めるのが大変ですが、着物は、着物と帯を決めれば後は「楽」とのことキラキラ

色んな意味で、「着物」は長く着ることが出来るということがわかりましたキラキラ

そして多くの人に着物を着てもらいたいとおっしゃっていました!!キラキラ


 

お話を伺い、外国の方々に日本ブームが流行していますが、まず、私たち日本人が「日本文化」を守り、深く知って、大切にしていかなければいけないと感じました!!

また、着物が一番似合うのは私たち『日本人』だと思いますビックリマーク

お洒落はもちろん、日本文化を伝えたり守っていくためにも、着物を着る習慣を多くの人がつけていって欲しいと思いました!!!!

そんな私も話を聞いているうちに、着物を着たくなりました音譜

 


 

次は・・・

「商店街」や「鯖江市」が、これからどのようになっていって欲しいか?また、どのようなことをしていきたいか?

ということを質問してみましたひらめき電球

「地域に密着した、地域に優しい」ところになっていって欲しいキラキラ
また、老若男女関係なく、気軽に立ち寄れるお店、身近に感じてもらえるお店にしていきたいし、なっていって欲しいキラキラそして、地域や街の繋がりを大切にしたいキラキラという回答を頂きました!!

大事なことだと思いますし、そんなふうになっていって欲しいと思いますキラキラキラキラ
 


 

また、「らてんぽ」に求めることを伺ってみましたビックリマーク

人が気軽に出入り出来る場所であってほしいし、たくさんの情報発信をしてほしいひらめき電球また「らてんぽ」の存在をアピールしてほしいひらめき電球今はパッチワーク教室を行っているけれど、他にも教室を開催すると更に良いだろうひらめき電球とおっしゃって頂きました!!

色々とアドバイスなどありがとうございます!!キラキラ頑張りたいと思います(>_<)!!キラキラ


 


そしてそして最後に個人的なことを聞いてみました耳キラキラ

私は浴衣も着物も自分で着れないのですが・・・と相談したところ、素敵な情報を頂きましたおとめ座キラキラ


 

『1人で浴衣教室』を随時開催されているとのことです目キラキラ

1回2時間の3回コースですねこへび

大体3回すれば覚えることが出来るそうです(^^)!!!!

そしてそして受講料はなんと500円ですキラキラ

また、『1人で浴衣教室』ですが、お友達を誘って受講してもOKですグッド!キラキラ

2~3人で行くと、お互いに着付けを見たり教えあったり出来るので良いとのことですリボン

興味のある方や詳しいことが知りたい方は、「きものサロン まるよ」さんまでお問い合わせ下さい電話


 

「きものサロン まるよ」さんの住所や電話番号、HPは以下の通りです。

住   所:〒916-0026 福井県鯖江市本町2丁目1-20

電話番号:0778-51-0236

HPアドレス:http://www.kimono-maruyo.com/home/index.html

営業時間:午前9時~午後7時30分 毎月6日、16日、26日定休



 

自分で着物を着ることが出来るようになると、着崩れしても自分で直すことができ、着物を着ていても常にキレイに保つことが出来るという素敵なことが揃っていますドキドキ

私も早く自分で浴衣を着れるようになり、次は着物に挑戦出来るようになりたいと思いますラブラブ

ということで、誰かお友達を誘ってお願いしようと思います(^^)音譜



 

倉橋さんご夫婦、そして「まるよ」さん、お忙しいところ取材させて頂き、本当にありがとうございました!!

着物に関する色んな話を伺うことができ、大変勉強になりました(^▽^)!!

また、熱く語って頂けてよかったです!!キラキラ着物に対する熱い思いが凄く伝わってきました!!!!キラキラキラキラ


o0640048011235371052.jpg

  

これからも「日本文化」を守り、『呉服』と『洋服』の良さを多くの方々に伝えて下さいキラキラキラキラ


 

そして、これからもよろしくお願いします(^-^)!!キラキラ


 


 

tomo

  

人形供養

| トラックバック(0)

毎年11月3日(祝)に、人形供養が西山公園入口の地蔵橋公園で行われます。



由緒あるお地蔵さんの前で、思い出の人形やぬいぐるみを供養したのち、焼却してもらえます。


 

持ち込みの受付は、10:00〜14:00までです。

 

お問合せは、鯖江市本町4丁目・地蔵橋保存会 ℡090-3767-1402まで。
 

サバエドッグ!!

| トラックバック(0)

 

最近、ネットでも話題になっている、ミート&デリカささきさんの歩きながら食べられるソースかつ丼「サバエドッグ

 

 

 

 61375.jpg

 

  初登場となったのが、2010年7月の本山『誠市』

 

 61367.jpg

 

この時は名前がフクイドッグでしたが、牧野鯖江市長の一言でサバエドッグ

 

 61376.jpg

 

池田産コシヒカリを国産豚肉で巻き、サクサクに揚げて特製ソースにつけていただきます。

揚げたてのアツアツは、最高に美味!!

いろいろなマスコミにも取り上げられ、誠市はもちろん、近隣のB級グルメのイベントでも行列ができる、人気商品となりました。

それらの話題性もあってか、来年1月・2月にかけて、東京や大阪の百貨店で開かれる、福井県や北陸4県の物産展に出展されることになったそうです。

 

 IMG_5691.jpg

 今はこんなカワイイ紙コップに 

 

 27733[1].jpg

 

ささきさんでは、その他にも誠市名物のかけだしうどんにも使われる、定番のコロッケ

 

 IMG_3253.jpg

 

県内産の梅干が入った、池田産コシヒカリのおにぎりを福井ポークで巻いた、うめぇ~とんむすび、日替わりのワンコイン(500円)弁当などオリジナル商品も豊富です。 

最近では、サバエドッグなどをもとめて、県外から来られるお客さんも増えているそうです。

 

12875.jpg

 

ミート&デリカささきさんは、この看板とサバエドッグののぼりが目印です。

住所:鯖江市本町3丁目2-12 ℡0778-52-41290778-52-4129

 

中央商店会おもてなし

| トラックバック(0)

 

中央商店会で2ヶ月に1回開催されている、おもてなし

19236[1].jpg

開催月の1日から当日まで、中央商店会のお店で3,000円以上お買上げの方に、日頃のご愛顧に感謝を込めて、季節ごとの美味しいものでおもてなしを行うほか、各種お楽しみ販売会や抽選会を行ないます。

22278[1].jpg

毎回、大勢の方が訪れる、人気イベントとして定着しています。

34089[1].jpg

25241[1].jpg

開催日は2月・4月・6月・10月・12月の15日(土日の場合は、直前の平日)の年金受給日で、10:00~15:00までニシザワ紙文具駐車場(鯖江市旭町1-6-10)が会場となります。

58746[1].jpg

58752[1].jpg

8月は17日(水)、夏の納涼祭として開催されます。

16:00~21:00まで中央商店会の歩行者天国で、太鼓演奏や指人形、じゃんけん大会、クレヨンお笑いライブ、盆踊り、子ども映画などが行なわれます。

お子さん向けのゲームや美味しいものも、盛りだくさんです。

是非お立ち寄りください。

まちなか授業

市民公開講座

~鯖江市高年大学~

●対    象  どなたでも参加自由(申込不要)

●参加費  無 料

●時 間  10:00~11:30

●会 場  市民ホールつつじ 2F多目的ホール

月  日テーマ講   師
 6月12日(日)現代人のライフスタイルと健康

福井大学教授 

戎 利光 氏

 7月10日(日)世界から見たユニークな日本

福井工業大学講師 

松岡 博幸 氏

 9月11日(日)

動脈硬化を予防して健康寿命を

延ばそう

福井県立大学教授 

加藤 卓治 氏

10月 9日(日)ことばのおしゃれは心のおしゃれ

仁愛大学非常勤講師

 小林 逸雄 氏

11月13日(日)ホタルを通した環境と町づくり

福井県ホタルの会顧問

福井工業大学教授

 草桶 秀夫 氏

【お問い合わせ】 鯖江高年大学 ℡0778-52-8824

お店紹介

らてんぽ若いスタッフの目線で商店街のお店を紹介します

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.21-ja