2011年6月アーカイブ

岩崎呉服店

| トラックバック(0)

 

「岩崎呉服店」さんに取材へ行って来ました星


o0640048011317819337.jpg 

 

 

 

 

 

 


まず、営業時間と定休日を伺いましたひらめき電球

営業時間は朝9時半~夜7時までです。

定休日は木曜日です。

お店は奥さんと旦那さんのご夫婦お二人で営業されています。


 

お店は今の旦那さんで4代目で、100年以上続いているそうです。

女性のみの呉服を取り扱われています。


 

どのようなお客様がお店に来られるか伺いましたひらめき電球

お客様は昔からの方が多いそうです。

年齢的には50代の方や60代前後の方が多いそうです。

ほとんどが女性の方で、鯖江の人が多いとおっしゃっていました♪キラキラ



 

こうして取材をさせて頂いたのですが、、、

実は、岩崎呉服店さんは、現在4代目の旦那さんでお店を閉められてしまいます・・・。

取材に伺って初めて知りました。最初はお店を閉めてしまうから、、、と言われましたが、少し無理を言って取材をさせて頂きました。

岩崎呉服店さん、ご協力ありがとうございました(vUv)!!
 

そこで、お店を閉めることも踏まえながら取材をさせて頂きました。


 

お店にある品物は、前から少しずつ処分しているそうです。

新しい商品は、仕入れてなく、何年も前からお店にあるものを安くしているとおっしゃっていました。


 

岩崎呉服店さんは、なくなってしまいますが、その後に、息子さんが新たに教室を始められるそうですビックリマーク

科学の教室を行うそうで、実験なども行うとおっしゃっていました(^^)!!

今年の8月くらいから始められるとのことで、それに向けて準備もされているそうです。

昔からあったお店がなくなってしまうのは寂しいなと思います。

しかし、全く違った形で息子さんが新しい事業を始められるのはいいことでもあるなぁと思いましたキラキラ

旦那さんも奥さんも「岩崎呉服店」というお店が無くなる寂しさより、息子さんが新しく始められる「科学の教室」を楽しみにされている感じがしました!!キラキラ

今まであるお店はこれからも続いていってほしいと思いますし、これから新しいことを始められることは、新しいことを始めることで、更に商店街が少しずつでも賑わっていって欲しいなと思います(^-^)!!


 

今まで働いている中で嬉しかった出来事と辛かった出来事を伺いましたひらめき電球

嬉しかったことは、お客様に頼まれて着物を着せに行ってあげたときだそうです音譜

辛かったことは、色んなことがあるとおっしゃっていました。

その中でひとつ伺ったことは・・・仕立てを仕立て屋さんに頼み、受け取ってお客様にお渡しする際、お客様の要望と仕立て屋さんの仕立てが違って、クレームになったことがあったそうです。

お客様と仕立て屋さんの間に入るのが大変だったとおっしゃっていました。


 

鯖江の好きなところを伺いましたひらめき電球

旦那さんは「文化の館」で、特に図書館が好きだそうです。

奥さんは「西山公園」だそうです。

西山公園はキレイだし、福井県外の方もたくさん訪れてありがたいとおっしゃっていました。

私も、文化の館も西山公園も両方素敵な場所だと思います音譜


 

これからこの「商店街」や「鯖江市」がどのようになってほしいか伺いましたひらめき電球

なってほしいことは山ほどあるが、実現するのは難しいとおっしゃっていました。

しかし、ご縁市で「馬」が来たり、「魚」を売っていたりしたのは良かったとおっしゃっていましたキラキラ

毎回は難しいし大変だけれど、馬や魚などは珍しく、良いとおっしゃっていました!!

昔は「豚」も来たと伺い、驚きました目!!

生き物が来ると子どもはもちろん大人も皆が珍しがって寄っていくし、見ているのも触るのも普段出来ないことだから良いなと思いましたキラキラ


 

「らてんぽ」に求めることを伺いましたひらめき電球

昔は子どもが良く遊んでいたので、もっと子どもが遊べる場所であるとよいとおっしゃって頂けましたひらめき電球

岩崎呉服店さんもおっしゃっていましたが、らてんぽに来られる方はバス待ちの方が多く、やはりお年寄りの方がほとんどです。

子どもが来ることは、ご縁市がある日くらいです。

お年寄りの方はふらりと立ち寄られますが、子どもがふらりと立ち寄ることはないなと思いました。

子どもや若者が来てほしいと思いながら、難しいなぁと思うので、やはり何か考えなくてはいけないのだなと思いました。


 

岩崎呉服店さんの詳しいお問合せ先は以下の通りです。

お店を閉められるので商品が安く販売されているとのことです。

閉店してしまう前に、皆さんぜひ一度行かれてみて下さい!!

住   所:〒916-0026 福井県鯖江市本町2丁目1-8

電話番号:0778-51-0819

 

 営業時間:午前9時30分~午後7時 木曜日定休

 

朝顔が綺麗でした晴れ
o0640048011317819335.jpg 

 
初夏を感じる涼しげな呉服だなと思いました音譜

 

岩崎呉服店さんのお店の様子黄色い花

 o0480064011317818456.jpg
o0480064011317818455.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 


o0640048011317819336.jpgo0640048011317818457.jpg   

 

 

 

 

 

 岩崎呉服店の旦那さん、奥さん、お忙しいところ少し無理を言って取材させて頂き、ありがとうございました!!キラキラ

お店がなくなってしまっても色んなことに協力すると前向きな姿勢でしたビックリマーク

これからお世話になることがあると思いますので、よろしくお願いします!!

そして、長い間呉服店のお仕事、お疲れ様でしたキラキラ




 

tomo 

 

レディス イキヤ

| トラックバック(0)

 

今日取材したお店を紹介します!

 

まず、らてんぽのお隣にある「レディス イキヤ」さんへ行ってきました。

o0640048011317817369.jpg     o0640048011317817368.jpg
 

まず、営業時間を伺いましたひらめき電球

営業時間は朝10時~夜7時です。

お店は、基本的に旦那さん1人で、奥さんが時々お手伝いをしてくれるとおっしゃっていました。


 

取り扱われている洋服は、レディスもののみで、お店に来られるお客様は、ミセスの方が多いそうです。

そして、鯖江市の方が多いとおっしゃっていました。

o0640048011317816295.jpg    o0640048011317817367.jpg 
  

お店は洋服屋さんを昭和20年から始められたそうです。

その前は、洋服以外もあり、何でも屋さんだったとおっしゃっていました。


 

お店の名前の意味を伺いましたひらめき電球

苗字が「岩崎さん」で、「岩崎」を簡単にして「イキヤ」になったそうですビックリマーク


 

お勧めの商品や人気の商品を伺いましたひらめき電球

お勧めの商品や人気の商品などは、季節によっても変わっていくそうです。

しかし、お勧めは「全ての商品」とおっしゃっていました星ビックリマーク

商品の配置やディスプレイ作りなども旦那さんがされているそうです。


 

どんなお店か伺ったところ、普通のお店とおっしゃっていましたひらめき電球

 


 

鯖江の好きなところを伺いましたひらめき電球

「鯖江大好き」とおっしゃっていました!!!!

鯖江の良さはたくさんあると思います(^^)

そして、地元愛は大事だと思うので、良いことだと思います!!キラキラ

地元の人はもちろん、そうではない人も多くの人が「鯖江大好き」になると良いなと思いました!!!!


 

これからこの「商店街」や「鯖江市」がどのようになっていってほしいか伺いましたひらめき電球

「鯖江らしい感じで続いてほしい」とおっしゃっていました!


 

これから「イキヤ」さんはどのようなことをしていきたいか伺いましたひらめき電球

「今まで通りやっていきたい」とおっしゃっていました!

o0480064011317816285.jpg

 

「らてんぽ」に求めることを伺いましたひらめき電球

お隣ということもあり、「続いてほしい」とおっしゃって頂けました(^-^)キラキラ



 

「レディス イキヤ」さんの詳しいお問合せ先は以下の通りです。

住   所:〒916-0026 福井県鯖江市本町2丁目1-11

電話番号:0778-51-0558

営業時間:午前10時~午後7時 木曜日定休 

o0640048011317816284.jpg

イキヤさん、終始とても面白かったです!!キラキラ

「シャイ」だから面白いことを言ったりするとおっしゃっていましたが、お会いするときはいつも面白いことをおっしゃっている気がします(^∇^)ビックリマーク

皆さんもぜひ一度、イキヤさんに行ってみて下さい音譜


 

イキヤさん、お忙しいところありがとうございました!!

お隣なのでこれからお世話になることもあると思いますが、よろしくお願いしますビックリマーク




 

tomo

 

フード高島屋

| トラックバック(0)

 

「フード 高島屋」さんに取材へ行ってきましたビックリマーク 


 o0480064011309928178.jpg

  

まず、お店のことについて伺いましたひらめき電球

営業時間は朝8時30分~夜7時30分までです。

お店は、年中無休とおっしゃっていました。

基本的には一人で働いていて、お嫁さんが休みのときなどに手伝ってくれるそうです。

お店はずっと昔から家族で営業していたそうですが、八百屋さんを始められたのは、終戦後の昭和21年からだそうです。


 

お店に来るお客様は、主に昔から付き合いがあった方々(八百屋さんになる前のお店のときから来られていたお客様)が来られるそうです。

最近は「義理人情」が少ないとおっしゃっていました。

 

商品はどこから仕入れてこられるのか伺いましたひらめき電球

野菜や果物は市場から仕入れているそうです。。

市場は、値段が安定していて色んなものが売っているとおっしゃっていました。

また、市場の周りには、金物やお菓子など色々なものが売っているそうです。

野菜や果物は市場で、お菓子などはその周りで仕入れるそうです。

そして、市場には毎日足を運び、なくなったものは毎日仕入れるとおっしゃっていました。


 

お店の自慢とこだわりを伺いましたひらめき電球

高くても良い品物、新しい品物、美味しい品物を仕入れることだそうです。

また、そのことをお客様にもアピールしているそうです。

スーパーができ、八百屋さんに比べてスーパーのほうが安く、スーパーに流れていく人も多く、売り上げが下がったそうです。

しかし、「高くても美味しい」ということをわかってくれているお客様は、リピーターとしてお店に来られるそうです。

そんなことが今までに5~6回ほどあったそうです。

それでも続けられているのは凄いなと思い、お客様のためなのだろうなと思いました!

安いだけではダメだとおっしゃっていました。

そして、昔は信用があったそうですが、今は減ったそうです。
 

お店には、主に食品関係が置いてありますが、その他にはタワシや洗剤、マッチやティッシュなどの日用品も少し置いてあるそうです。


 

食べ物を扱う中で、気をつけていることを伺いましたひらめき電球

傷まないように、日付や品質をチェックしたり、考えたりしているそうです。

また、おいしいものを置いておくことだそうです。


 

お勧めの商品、お客様に人気の商品やよく買われる商品を伺いましたひらめき電球

旬のもの、季節のものだそうです。

今旬のものは、エンドウヤマブキミズブキとおっしゃっていました。

これから旬のものは、「梅」「メロン」だそうです。

お店にこれらるお客様や電話注文をされるお客様など全てのお客様に季節のものをお勧めしていて、やはりよく買っていかれるそうです。

また、季節が終わったものは扱わず、旬が終われば違うものを探して店頭に並べるそうです。


 

やはり食べ物やさんは「今が旬のもの」がお勧めであり、お客様にも人気の商品が多いのですね!


 

今まで働いている中で嬉しかった出来事と辛かった出来事を伺いましたひらめき電球

終戦後に八百屋さんを始めたため、当時はものがなく、よく売れたそうです。

市場もなく、毎朝日野川の橋のところに行ったそうです。

そこには田舎から野菜を売りに来る人たちがいたそうです。

そこで、商品を選び、家まで持っていってもらい、家にいる家族が量って、お店で売っていたと伺いました。

話を聞いていて、何だか楽しそう、面白そうだなと思いましたビックリマーク

戸板を並べて仕入れたばかりの野菜や果物などを、表で売っていたそうです。

お店の前も色んな人が通ったそうです。

大変だけど楽しかったとおっしゃっていました!!

昔は電気代など経費があまりかからず、楽に儲かったそうです。

また、昔はお客様もだいたい予想ができ、朝には売り上げも見当が付いたそうです。それがまた楽しかったとおっしゃっていました!!キラキラ

しかし今は、売れるかどうかも見当がつかないとおっしゃっていました。
昔は仕入れの半分が儲けだったのに対し、今は1/3が儲けだそうです。

そして、当時はほとんど売っていなかった「台湾バナナ」を昔は毎日売っていたそうです!

なんと、15kgの台湾バナナが入った箱を毎日5箱売っていたそうです!!

当時は武生の市場まで仕入れに行っていたそうなのですが、高島屋さんがたくさん売っていたので、他の人たちも売り出し、武生にないときには、福井の市場まで買い付けたそうです。

そして、「値段は高くても、品物が良い」という評判もあったそうです!!キラキラ



 

今は便利で快適な世の中ですが、その分「安心」や「安全」といったところを、特に食べ物の場合は、重要視されているのかなと思います。

万が一何かあってからでは遅いからこそ、厳しくなっているのではないかと思います。

昔は今に比べれば、自由な部分がたくさんあったと思いますが、その反面、不自由な部分も多かったのではないかと思います。しかし、「昔は良かった」と言われる方もいらっしゃいます。今と昔、どちらがいいかは人それぞれ違うと思いますが、与えられた現状をどうするかで考え方、そして行動の仕方も変わるのではないかと思いました。
 



 

これからこの「商店街」や「鯖江市」がどのようになっていってほしいか?また、どのようなことをしていきたいか?ということを伺いましたひらめき電球

これからのことはわからないとおっしゃっていました。

昔は活気があり、皆積極的に協力していたそうです。それに比べて今は、皆ついていかないのではないかとおっしゃっていました。

また、昔はお面白いことがあったそうですが、今は苦しく、楽しみがないとおっしゃっていました。

そして、近所にあるものは近所でという「お互い助け合いの精神」があったそうです。今も昔も「助け合いの精神」は大切だなと思いました。
 

「らてんぽ」に求めることを伺いましたひらめき電球

昔は、らてんぽのような場所はなかったので、今あるのは「良いこと」とおっしゃって頂けました。

また、昔はお手洗いの場所が限られていて、休憩をする場所もなかったそうです。
 

今はお店に入ったら「お買い物をしなければならない」という感じで、雨宿りだけのためになどとお店に入るというのはなかなか出来ないからこそ、「休憩が出来て、お手洗いもあり、無料というのは良い」とおっしっていましたキラキラ

確かに、自分が「いる」立場ではなく、「訪れる」立場だったら、椅子に座って無料で休憩が出来て、お手洗いもある場所は便利だなと思うことが出来ました!!!!

自分では気付かないことも、誰かに言われると気付くことがあるように、「らてんぽ」があることは良いことなのだと改めて気付くことが出来ました(^^)!!キラキラ


 


「高島屋」さんのお問合せ先は以下の通りです。
住   所:〒916-0026 福井県鯖江市本町2丁目1-16

電話番号:0778-51-0017

 

お店の中の様子黄色い花

o0640048011309924163.jpg     o0640048011309924166.jpg

o0640048011309926060.jpg      o0640048011309926062.jpg  

 

日用品も売っていましたサーチ

o0640048011309926072.jpg

  

噂の台湾バナナも売っていましたバナナ

o0480064011309928176.jpg

 

  お店の外の様子星

o0640048011309928180.jpg     o0640048011309928179.jpg

 

 o0640048011309934879.jpg

 

 まだ行かれたことがない方は、ぜひ一度行ってみて下さい!

新鮮な野菜や果物はもちろん、色々な季節ものやお勧めの商品を教えて頂けます音譜

新鮮なものがたくさんで、美味しいものがたくさんあると思います!!


o0640048011309928177.jpg

 

  高島屋さん、お忙しいところ本当にありがとうございました!!!!




 

tomo
 

御菓子司 大黒屋

| トラックバック(0)

 

今回は「御菓子司 大黒屋」さんに取材へ行ってきました晴れ

o0640048011305905840.jpg

 

まず、営業時間と定休日を伺いましたひらめき電球

営業時間は朝9時~夜7時です。

定休日は木曜日ですが、木曜日が祭日の場合は、営業されています。


 

お店のことについて伺いましたひらめき電球

お店は家族3人とパートさんの4人で営業されています。
お店の歴史はとても長く、江戸時代の中期以降から続いていると言われているそうです。

今まで取材をさせて頂いたお店も、何十年と長いお店がありましたが、大黒屋さんは今まで取材させて頂いたお店の中で一番長く、しかも「江戸時代」から続いていると知ってとても驚きました!!!!

とってもとっても歴史がある長いお店なのですね!!


 

お客様は50代以上の方が多く、鯖江市内の方が多いとおっしゃっていました。

中には越前市から来られる方や注文を受ける方もいらっしゃいます。


 

お店の名前の意味を伺いましたひらめき電球

「大黒さん」は縁起が良いから、そこから名前をとって「大黒屋」と名付けられたのではないかとおっしゃっていました。

今もお店には、大黒さんが置かれています。

こちらです↓キラキラ

o0640048011305904308.jpg

 
 

お店の自慢を伺いましたひらめき電球

「菜花糖(さいかとう)」というお菓子があります。

この御菓子は大黒屋の柱のお菓子で、『一子相伝』という形で残っているそうです。

 

こちらが「菜花糖」です。

o0640048011305905441.jpg    o0640048011305904317.jpg
 

 この菜花糖は、大黒屋さんが創業されて以来、ずっとずっと作られているお菓子ですキラキラ

菜花糖はもちろん時代が変わっても今現在もお客様に好まれている、求められているお菓子であるのがありがたく嬉しいことであり、お店の自慢であるとおっしゃっていました!!キラキラ

「菜花糖」について詳しく伺っていなかったので、調べてみました↓↓晴れ

『江戸時代に創製された「菜花糖」は、鯖江藩主の茶会の菓子として愛された一品で、煎った餅米に柚子の皮とクチナシで色づけした砂糖をまぶし乾燥させた干菓子で、手作業により大変長い時間を掛けて丁寧に作られた、鯖江の伝統菓子で御座います。その色合いや形から、地元日野川に咲き誇る「菜の花」を思い浮かばせます。』

http://www.okashi-net.com/mall/daikokuya/cgis/top.cgi より引用

江戸時代から作られ、今現在も食べ続けられているって本当に凄いなと思いました!!!!


 

力を入れていることなど、お店のこだわりを伺いましたひらめき電球

昔は『和菓子が主』でしたが、昭和40年代頃から洋菓子がブームになり、ケーキなどの洋菓子も作って販売していたそうです。

今は和菓子に力を入れていますが、洋菓子も作っていて、中でも「レモンケーキ」は当時からずっと作り続けているとおっしゃっていました。

そして、お客様にも好まれている商品だそうですキラキラ

 

「レモンケーキ」

 o0640048011305904309.jpg

  

大黒屋さんは和菓子のお店だと思っていたので、洋菓子も売っていることに驚きました!!

おすすめの商品、お客様に人気の商品を伺いましたひらめき電球

年中あるお菓子と季節もののお菓子がありますが、夏は『石堂(せきどう)の水』というお菓子がお勧めです。

『流水(りゅうすい)くずながし』も夏のお勧め商品であり、お客様に人気の商品です。

ネットでの注文も多く、若い人にも人気だとおっしゃっていました。

ゼリーも10年ほど前から製造されていて、こちらもお客様に人気の商品だとおっしゃっていました。


「石堂の水」
o0640048011305905442.jpg 

  

「流水くずながし」
o0640048011305905454.jpg 

 

お店での販売以外に行っていることを伺いましたひらめき電球

配達や通信販売もされているそうです。

配達は主に婚礼や法事でしているとおっしゃっていました。


 

食べ物を扱う中で気をつけていることを伺いましたひらめき電球

衛生面は特に気をつけていて、清掃から整理整頓までしっかり行っているとおっしゃっていました。
また、必要なものを必要な分だけ仕入れて、流れていくという流れをしっかり作られているそうです。

在庫をたくさん抱えないことで、商品を傷ませず、無駄も抑えられるのかなと思いました。

お店のものは7割が自家製で製造から販売までされています。

仕入れのお菓子はは3割だそうです。

 

働いている中で嬉しかったことを伺いましたひらめき電球

お客様から「おいしかった」と言って頂けたり、リピーターのお客様がいらっしゃることが嬉しいとおっしゃっていました。


 

これからこの「商店街」や「鯖江市」がどのようになっていってほしいか?また、これからどのようなことをしていきたいか?ということを伺いましたひらめき電球

市や会議所にお願いするばかりではなく、自分でも頑張る!!キラキラとおっしゃっていました。

また、自分達で自信を持って商品を製造し、お客様に提供していきたい!!

自分磨きや勉強をして、常にレベルを高くしていきたい!!
と、とても前向きなな姿勢でおっしゃっていましたキラキラ
 

「らてんぽ」に求めることを伺いましたひらめき電球

らてんぽには子どもがテレビゲームをしに行くイメージが強かったそうです。

確かに以前までは、テレビゲームをしに来る子どもが多かったです。

しかし、6月1日に大掃除をして以来、テレビゲームを封印しているのもあるせいか、子どもが来ることはあまりなくなりました。

そのことをお伝えしたら、「テレビゲームをする場所になってしまっていたのはよくないから、なくしてよかったのではないか」とおっしゃって頂けました。

竹部さんもおっしゃっていましたし、大黒屋さんの奥様もおっしゃっていましたが、「らてんぽ」はテレビゲームをする場所ではないし、テレビゲームをする目的で訪れるのもあまりよくないことであると改めて感じました!

しかし、休憩所であったり、テレビゲーム以外の子ども用のものがあるのであればよいとおっしゃって頂けました。

休憩場所や遊び場、会議などで使われている「らてんぽ」ですが、更に多くの方に使って頂きたいと思います!

そして、これからも色んな利用方法を考えていかなければと思いました!



 

「御菓子司 大黒屋」のお問合せ先は以下の通りです。

住   所:福井県鯖江市本町2-1-13
電話番号:0778-51-0451

営業時間:午前9時~午後7時 木曜日定休(ただし木曜日が祭日の場合は営業)


また、大黒屋さんを検索すると、情報が出てきます!

詳しく知りたい方は、ぜひお問い合わせ下さい☆


 店内の様子黄色い花

o0640048011305904306.jpg   o0640048011305905455.jpg

  

キャンディみたいな商品も置いてありました星

o0640048011305904307.jpgのサムネール画像    o0640048011305905440.jpg
 

  

店内もお店の外も、少し夏の装いになっていました波キラキラ
o0640048011305905838.jpg 

 
 

大黒屋さんで取材をしている間、とっても美味しそうなにおいがずっとしていたましたラブラブ!ドキドキ

もちろんお店の前を通っても音譜

そして、どれも美味しそうなお菓子ばかりでした(^O^)キラキラ

まだ行かれたことがない方は、ぜひ行ってみて下さい!!

とっても美味しそうなにおいに惹きつけられるのではないかと思います(^-^)音譜

また、ネットでの通信販売もされているので、行くのが難しい方は、ぜひ探してみて下さい!!


 

普通に買いに行くのもよいと思うのですが、せっかくなのでどこか出かけるときのお土産かお家にお客さんが来るときにでも、大黒屋さんに買い物に行きたいと思いました音譜キラキラ


 

大黒屋さん、お忙しいところ本当にありがとうございました!!キラキラ

これからもよろしくお願いします。

そして、これからも歴史と伝統のあるお店を守り、商品を作り続けてください!!キラキラ




 

tomo

料亭 天狗楼

| トラックバック(0)

 

では、先日取材に行った「料亭 天狗楼」さんについて紹介します音譜

o0640048011297468606.jpg

 
o0480064011297473203.jpg

 

まず、営業時間と定休日を伺いましたひらめき電球

定休日は基本的に第1と第3日曜日がお休みです。

しかし、お客様からの予約があれば、営業されます。

営業時間は、何時から何時までとはっきり決まっていないとのことです。

お客様から予約を受けて、それに合わせて営業されるそうです!!

全てお客様の予約から営業されますが、お昼も夕方も営業されています。

しかし、夕方からのほうが多いそうですキラキラ


 

お客様は、だいたい2時間から2時間半でお開きになるそうですビックリマーク


 

お店は家族4人で営業されているそうです。


 

今年でお店を始められて88年ほど経つそうです!!キラキラ


 

お店の名前の意味を伺いましたひらめき電球

昔、おじいさんが大阪の「天狗楼」というお店の修行に入っていたそうです。

そして、その後、その名前を頂いてお店の名前を「天狗楼」としたそうです。


 

どのような人たちが来られるのか伺いましたひらめき電球

お店に来られる人たちは、会社関係の人や市内の方々が多いとのことです。学校の先生方も来られるとかひらめき電球

また、毎月や毎年決まった「会」もあるとおっしゃっていました。

でも、若者のお客様は少ないそうでです。


 

お部屋の数を伺いましたひらめき電球

よく使うのは、大広間が1つと小部屋が3つとのことです。

そのお部屋を見せて頂きました。

大広間の入り口だったと思います(^-^;)

o0640048011297471465.jpg

  

大広間ですキラキラ

o0640048011297468612.jpg   o0640048011297470286.jpg
  

さすが大広間!!!!

とっても大きかったです(^∇^)音譜
o0640048011297468608.jpg 

 
座椅子みたいなのが並べられていたのですが、写真を撮るならとわざわざ片付けて下さいました♪

ありがとうございますキラキラ


 

続きまして、よく使われているというお部屋1です晴れ
o0640048011297470291.jpg

  

o0480064011297470287.jpg

  

せっかくカーテンを開けて頂いて、電気もつけて頂いたのに、入り口を撮るのを忘れたので、暗い写真ですみませんあせる

o0640048011297470293.jpg
 

お部屋2です星
o0640048011297472527.jpg

  

ご予約のお客様が使われるので、既に準備がされていましたキラキラo0640048011297471467.jpg    o0640048011297471468.jpg 

 

お部屋からはきれいなお庭も見えましたキラキラキラキラ
o0640048011297472526.jpg 

  

そして、お部屋3です黄色い花

o0480064011297472529.jpg

  

取材で使わせて頂いたお部屋です音譜

ここからはまた違う風景のお庭が見えましたキラキラ
o0640048011297472530.jpg

  

どのお部屋も、それぞれ違って、趣があり、『和』を感じました(^^)キラキラ

個室はかわいらしくでも落ち着いていて良いなと思いました音譜
実はこのお庭は、前日に奥様が3~4時間ほどかかってきれいにされたお庭なのです!!キラキラ

お部屋のお掃除にお庭のお手入れに、大変だけどしっかりされているのが凄いなと思いました!!!!

お店のために、お客様のために、また、皆のためやご自身のためにもされているのかなと思いました!!

そして、それをずっとされていて素晴らしいなと思いましたキラキラ



 

「料亭」と聞くと古くからある『高級料理店』という感じがします。

『料亭』について調べてみたところ・・・

主に日本料理を出す高級飲食店で、企業の接待、宴会や商談、そして政治家の密談等に使われることが多いそうです。

しかし、最近は顧客を積極的に誘い入れるために、利用しやすい価格にしたり、スタイルを変えたり、色々なプランやイベントを行ったりなど、様々な工夫をされているところもあるらしいです。

そこで、「天狗楼」さんは『どのような料亭』か伺ってみましたひらめき電球

天狗楼さんは『和を中心とした』和食のお店です割り箸

奥様は普通の料亭とおっしゃっていましたお茶お酒

料亭というところに行ったことがなく、普通というのがわからなかったので・・・よくわからずすみません汗汗


 

お値段は5000円が一般的だそうです!

しかし、電話で予約する際に、お客様が値段をどのくらいにするかということなどを言って、

それで決められるそうですキラキラ

料亭でも、値段を伝えてそれに合わせてお料理を作って頂けるのだとわかりました晴れ


 

お店の自慢を伺いましたひらめき電球

お客様が来たら、着物を着てしっかり「おもてなし」をされるそうです晴れ

また、先程書いてしまいましたが、大広間から全てお掃除は奥様がされていますビックリマーク


 

お料理のことについて伺いましたひらめき電球

お料理は、季節のもの出されます音譜

ちなみに今の季節は、鮎やうなぎが旬だそうですうお座!!

また、だんだん暑くなってきているので、冷たいものも出されているそうです♪


 

今まで働いている中で嬉しかったことや辛かったことを伺いましたひらめき電球

・商売をしていれば、苦しいことが多い

・料理は気や体を使い、着物も着るし大変

とおっしゃっていました。

しかし、苦しかったり大変なことが多くても、「天狗楼」という料亭をずっと続けておられるのは、きっとそのお仕事が好きで、やりがいを感じているからかなと思います!!

私には、お店の説明をされているときの奥様は、楽しそうに見えました!!!!

 

この階段、とっても急でしたあせる

o0640048011297471464.jpg

  

奥様は、この階段を、着物を着て、お料理を持って上がられるそうです!!あせる

さすがですねひらめき電球キラキラ

o0480064011297471466.jpg

  

階段は赤の壁にライトがついていて少し和と洋が混じっているように感じました音譜

 
 

これからこの商店街や鯖江市がどのようになっていってほしいか?また、どのようなことをしていきたいか?ということを伺いましたひらめき電球

・難しいかもしれないが、昔の賑わいを取り戻してほしい!

→さびれていくのは寂しい・・・。

昔は何百人と集団就職で若者が来て、土日は賑わっていたそうです!
お店については・・・

・先のことはわからないから、お店を維持していくのみ!

とおっしゃっていました。

昔はお店で結婚式もされていたそうで、料理屋さんでお祝儀を挙げるのが一般的だったそうです。

今は法事はちょいちょいあり、特に土日が多いそうですが、結婚式はされていないそうです。

 


 

「らてんぽ」には来られたことがなく、どんな場所なのかよくわからないとおっしゃっていたので、

「ぜひ来て下さい(^^)!!」とお伝えしておきました♪

来て下さると嬉しいなと思います音譜


 

「天狗楼」さんのお問合せ先は以下の通りです。
住   所:福井県鯖江市本町2丁目1-25

電話番号:0778-51-2274

F A X :0778-52-2131

定休日は基本的に第1と第3日曜日がお休みです。

詳しく知りたい方は、ぜひお問い合わせ下さい♪


 

 

天狗楼さん、お忙しいところありがとうございました!!キラキラ

ぜひこれからも『日本料理』という美味しいお料理と素敵なサービスを提供して下さい(^-^)晴れ

そして、私もいつか食べに行ってみたいなと思います(^^)キラキラ
 

どんなお料理があるのか全然わからないので、いつか見たり食べたり出来たら良いです!!キラキラ

本当にありがとうございました音譜




 

tomo

 

 

今回は「スキンケアハウス Benkyodo」さんへ取材に行ってきました口紅


o0640048011291985155.jpg 

 
Benkyodoさんもらてんぽの裏側にあります(・∀・)キラキラ

 

まず、営業時間と定休日を伺いました♪

営業時間は朝9時から夜の8時までで、定休日は無休です。

お店は、奥様ともう一人の女性スタッフの方の2名で営業をされています。

お店の創業は今年で77年ですねこへび


 

「Benkyodo」というお店の名前の意味を伺いましたひらめき電球

『「お客様へのサービスと自分の向上のために。また、お客様が満足して下さるために。」商品や知識について、日々勉強し続ける』という意味から「Benkyodo」という名前になったそうです。

『「常に勉強し続ける」→「Benkyodo」』という意味ですね(^^)!!


お店に来られるお客様はどんな方が多いのか伺いましたひらめき電球

お客様は鯖江市内の方や鯖江市近郊の方が多いそうです(^-^)

やはり女性の方が多く来られますが、男性の方も数人来られるそうです!


 

お店の自慢を伺いましたひらめき電球

「ゆっくりくつろいで頂けて、世間話もしながらカウンセリングを受けられる」ことです音譜

また、新規のお客様よりも既存のお客様の方が多いとのことですキラキラ

そして、Benkyodoさんが取り扱われている商品は「資生堂only」だそうです目!!

他にも「ロズレイ(L'OSERAIE)」という新スキンケアブランドのマッサージを行っていますキラキラ

フェイスとデコルテのリンパマッサージですキラキラキラキラ

お肌のお手入れをしますビックリマーク

血液とリンパの働きをスムーズに整える丁寧なマッサージで肌を健やかな状態に保つことが出来るらしいですドキドキ

パンフレット頂いたのですが、コースも色々あって美しくなれそうなので、行ってみたいと密かに思いましたドキドキ

o0640048011291983752.jpg

  リンパマッサージをうける場所ですねこへび
 

また、肌分析が出来る機械があります!!その機械を使って、ファンデーションの色も選べるそうです!
o0640048011291983751.jpg 

  


お肌分析の機械ですヒマワリ
 

お客様に人気の商品は・・・

「ベネフィーク」という専門店ブランドですネイル

ドラックストアと差別化の商品で、Benkyodoさんなど専門店にしか売っていない商品だそうです!!キラキラ


 

ドラックストアと差別化ということで、主にどのようなことを行っているのか聞いてみました!

・長い間、お客様のお肌を見続けている

・メイクなどのレッスン活動を行っている

などということを伺うことが出来ました星

肌をずっと見ているからこそ、お客様に合う商品がわかったり、お客様にあったメイクを教えることが出来るのかなと思います♪
 

今の時代は、化粧品はもちろん色々なものをドラックストアや安いお店で低価格で商品を買うことが出来たり、ネットショッピングで安く買うことが出来ます。

しかしそれにも良い点と悪い点が両方あります!
Benkyodoさんでは、「ゆっくりくつろぐこと」ができ、「世間話をしながらカウンセリング」を受けることが出来るので、ドラックストアとはまた違った接客を受けることが出来るのではないかと思いますキラキラ

そしてお客様は、お店とお客様という人と人との人間関係によって来られているそうです!

昔からのお客様が多いということは、信頼関係がずっと根付いているからこそなのだと思いました!!

お店のこだわりや力を入れていることを伺いましたひらめき電球

・納得販売

・ゆっくり説明

・サンプルで試す

です!

ゆっくり説明をすることで、わからないことがわかったり、サンプルを試すことで、商品のことがわかるのではないかと思います。そして、お客様もBenkyodoさんも納得して買える、買って頂けるのかなと思いました!!


 

化粧品販売以外に行っていることを伺いましたひらめき電球

・レッスン

・カウンセリング

・マッサージ

・化粧品の配達
です!
取材をしているときに、お客様から電話で予約がありました。

一人一人のお客様にしっかりと親身に対応されているんだなと思いました♪


 

今まで働いている中で嬉しかったことを伺いましたひらめき電球

そしてまず、ひとつのお話を伺いました。


 

『ある日、学生とそのお母さんが来店されました。

中学生か高校生くらいの女の子だったそうです。

そして、その女の子の片方の太ももあたりに、大きなアザがあったそうです。

次の日は体育祭で、短パンをはかなくてはいけないとのこと。

しかし、短パンをはいたらアザが見えてしまう・・・。体育祭を休もうかどうしようか・・・というところまで悩んで、Benkyodoさんに訪れたそうです。

そこで、Benkyodoさんは、太ももの色に合わせてファンデーションを塗ってあげたところ、キレイにアザが薄くなり、わからなくなったそうです。そして、その女の子とお母さんはとても喜んだそうです。』


 

何だか心が温まる話だなぁと思いました(vωv)音譜

そして、女の子の気持ちも凄くわかるなぁと思いました(>_<)!!!!


 

『精神的に落ち込んでいる人を化粧で元気に出来ること』も嬉しいこととおっしゃっていました!!キラキラ

確かにそうだなと思い、それは魅力でもあるなぁと思いましたキラキラキラキラ

そして、Face make以外にも、女の子のように足の「アザ」をわからないようにしてあげることも、同じことが言えるのだろうと思いましたビックリマーク

化粧品は体のビタミンであり、もやもやが元気になる音譜

また、化粧品で元気になって、その結果喜ばれるともおっしゃっていました!!

普段何気なく化粧をしていますが、やはり化粧をしているかしていないかでも気分って変わります(^^)キラキラ

化粧やヘアスタイルなど、上手くいったりいつもと違うだけで、内面からHappyラブラブになれるのではないかと思います!!外見はもちろんいつもと違うから、内面も外見もダブルでHappy音譜で、元気になるのではないでしょうか長音記号2(vωv)ラブラブ

女性にとって『美』というものは、常にいつまでもとっても重要で大切だと思います!!キラキラ



 

これから「商店街」や「鯖江市」がどのようになっていってほしいか。また、どのようなことをしていきたいかを伺いましたひらめき電球

Benkyodoさんは昔は化粧品などの日用品と雑貨、洋服、鞄を売っていたそうです。

そして、今現在は化粧品販売をされているそうです。

どのようになっていってほしいか?

旦那様は昔、生活の生き生きしている音を聞いて育ったそうです。今、それを取り戻すのは難しいかもしれませんが、、、

近くに住んでいる人の生活に寄り添って役に立つ仕事をしたい!

と、奥様はおっしゃっていました!!

・人間関係でお客様が来ている=昔から来ているお客様

→だからこそ、お各様にどこまで満足して頂けるかかが大切!
・後継者不足→後を継ぎたいと思われることが大切!
 

どのようなことをしていきたいか?

・基本は、いつまでも若々しく美しくをお手伝いすること!

これから先も女性を美しくすることは、宿命である!

・また、どこまでキレイにしてあげること出来るか?それはいつも変わらないから、勉強して教える!

そして、お店の名前の通り、勉強して、前向きで頑張る!!とおっしゃっていましたキラキラ


「らてんぽ」に求めることを伺いましたひらめき電球

・買い物の休息や輪が広がるよう教室があると良い!

・お年寄りが楽しめるような会や元気が出るような会を開くと良いのではないか。

・曜日を決めて何か教室を行うのも良いだろう

と色々アドバイスをいただきました!!

ありがとうございますキラキラ


 

そして最後に・・・ビックリマーク

これから夏の暑い季節がやってきます晴れ・・・(´д`;)

そこで『これからの肌対策で大切なこと』を伺ってみましたひらめき電球

・紫外線をカットすることや日焼けを防ぐ

・荒れた肌は日焼けをするので、基本のお手入れが大切!!

そして、驚いたことに・・・

車や草から「反射した紫外線」からも日焼けするということです・・・∑(゚Д゚)あせるあせる
焼けたくない皆さん、日焼け対策をしっかりとほんとにしっかりと行ったほうがいいです!!!!あせるあせる

また、体の中からも「メラニン」を増えないようにするのが大切とのことです!!!!

そして、このようなものを見せて頂きましたひらめき電球


o0640048011291983750.jpg 


この表を見て、紫外線、日焼け対策を頑張ろうと思います!!!!キラキラキラキラ

肌を守っていかねばー!!!!!!!!です(^^)!!

Benkyodoさんの店内の様子黄色い花
o0640048011291983758.jpg   o0640048011291983759.jpg

 o0640048011291985150.jpg  o0640048011291985148.jpg  

  化粧品など美容のものがいっぱいですラブラブ!キラキラ



 

「Benkyodo」さんのお問合せ先は以下の通りです。

住   所:〒916-0026 福井県鯖江市本町2丁目1-23
電話番号:0778-51-0379
F A X :0778-51-4364
E-mail :chmai127@ch.shiseido.co.jp

営業時間:午前9時~午後8時 年中無休

 

また、「Benkyodo 鯖江市」で調べると、Benkyodpさんのことが簡単に紹介されたHPが出てきます!!ひらめき電球

色々紹介させていただきましたが、リンパマッサージのことや肌分析のことなど他にも色々と詳しく知りたい方は、ぜひBenkyodoさんにお問い合わせ下さい(^-^)音譜
また、まだ行ったことがない方は、ぜひ一度行ってみて下さい(‐^▽^‐)晴れ


o0480064011291985151.jpg 
 お店の前には、このようなありがたいものがキラキラ


 
o0640048011291985547.jpg 

  

Benkyodoさんの奥様、旦那様、お忙しいところありがとうございました!!キラキラ

美容のこと、特にお肌のことについて勉強になりました音譜

他にもお話を伺っている中で、勉強になることがたくさんありましたキラキラ

また、遊びにおいでと言って下さったので、今度は普通に訪ねてみたいと思います(≡^∇^≡)!!

本当にありがとうございました!!

また、よろしくお願いします(^-^)ビックリマーク




 

tomo

 

お店紹介

らてんぽ若いスタッフの目線で商店街のお店を紹介します

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.21-ja