藤田書店の最近のブログ記事

藤田書店

| トラックバック(0)

 

取材に行ったもうひとつのお店をご紹介します!!

「藤田書店」さんに行ってきました音譜
 

o0640048011255920861.jpg      o0640048011255920878.jpg

 

 

ではでは「藤田書店」さんについて紹介します(^-^)/

営業時間は午前9時~午後9時30分までです。

定休日は第3日曜日のみです。

藤田書店さんもお店を始めてから、なんと100年以上経っているとのこと!!!!キラキラ

またまた驚きました(‐^▽^‐)!!

お店を改装されてからは、18年くらいだそうですビックリマーク


 

藤田書店さんで働かれている方は、男性2人と女性6人の合計8人の方がいらっしゃいます。


 

お店のこだわりを伺いましたひらめき電球

本の補充をしっかり行っていたり、春だったら「園芸」、夏だったら「読書感想文の本」など季節に合わせて本も変えているそうです。

また、『ライトノベルズ』という高校生くらいの若者向けの本の充実や、年配の方向けに時代の本も充実しています。

ちなみに「ライトノベルズ」を知らなかったのですが、若者向けの本で、漫画が小説になっていて高校生に人気の本です。

↓ライトノベルズの本です!

o0640048011255918132.jpg

   

↓右が「ライトノベルズ」で、左が漫画の単行本です!

o0640048011255918133.jpg

  

お店に来られる方は、午前中は年配の方が多く、夕方からは学生が多いとのことです。

また、夜は犬の散歩やウォーキングをされている方が、立ち寄ったりするそうです。


 

お店の自慢を伺いました。

スタッフ同士が仲良しで、和気藹々としているところださそうです

取材は事務所のほうでさせて頂き、奥様と従業員の方の女性3人で答えていただいたのですが、本当に『仲良し』で『和気藹々』していてwlcomeな雰囲気でしたラブラブ色んなお話も聞けて楽しかったです(^^)ドキドキ


 

漫画の材料も売っていますニコニコ
o0480064011255919908.jpg 

  
o0640048011255919910.jpg 

  

o0640048011255919909.jpg 

 

上のペンを使って書かれた作品がこちらです↓!!
o0480064011255918131.jpg 

  


全て専用のマジックで描かれたとのことキラキラ

素晴らしかったですよね!!キラキラ

実物は更に素晴らしかったです!!!!

藤田書店さんに出来上がった作品を持ってこられる方もいらっしゃるので、らてんぽで展覧会を開いて展示するのも良いのではないかとおっしゃって頂けましたビックリマーク


 

また、藤田書店さんは、全国の教科書を「鯖江市内で唯一扱っているお店」です。

教科書の販売は長い間おこなっていて、今では市内では藤田書店さんだけになってしまったと伺いました。

小学校、中学校、高校、高専の教科書が置いてあるそうです。

教科書のお仕事は大きなお仕事で、前期後期と教科書が変わる中で、大分前から準備を行っているそうです。そのため、教科書の保管場所でもあるそうです。


 

おすすめの商品とお客様に人気の商品を伺いました晴れ

おすすめの商品=人気の商品でした星ビックリマーク

では紹介します♪

今現在世界で活躍されているサッカー選手の『長友選手』『長谷部選手』の本が売れているそうです。

両選手の本は『自己啓発の本で、目で見て、「今現在活躍されている」のがわかるからよい!!また、「現在進行形で活躍されている人が書いた本」だからこそ良い!』とおっしゃっていましたねこへび音譜

彼らの本を購入すると、そのお金の一部が被災されたところへ行くそうです!!


 

今まで働いている中で「嬉しかった出来事」と「辛かった出来事」を伺いました。

嬉しかったこと・・・

「地元商店だから、お客様と仲良くなり、お客様がお店に顔を出しに来てくれたり、友達になったりすること」だそうです。

また、「お店だけでなく、外に出かけたときにも声をかけてくれるのが嬉しいし楽しい♪」と皆さんおっしゃっていました。

辛かったこと・・・

「たくさんの商品を持ったり運んだりと、肉体労働がキツイ」とおっしゃっていました。


 お店の様子です黄色い花

o0640048011255918138.jpg     o0640048011255918141.jpg

o0640048011255919905.jpg       o0640048011255919906.jpg

  

商品がきれいに並んでいました本キラキラ

本屋さんや図書館の雰囲気って何だかいいな♪って思いますねこへびビックリマーク


 

これから「商店街」や「鯖江市」がどのようになっていってほしいか?また、どのようなことをしていきたいか?伺いました。

藤田書店さんも、熱くたくさん語って頂けました!!!!キラキラキラキラ


 

活性化してほしいし人が来てほしい!

日中に若者が来てほしい!

地元商店街を大事にしてほしいし、市や県も利用してほしい!!

根付くためには大きな力が必要!!

『後継ぎ』は長い目で見たら大きな問題!!

藤田書店さんも『後継ぎ』についても色々な意見を言って下さいました!!キラキラ

「後を継ぎたい!」と思う魅力が必要だし、後継ぎをもっと何とかしたいと!

後継ぎの有無は半々だと伺いました・・・(>_<)!

そのためには皆の力が必要で、魅力がひとつほしいとおっしゃっていました!!!!

また、「ここでよかった」「ここで仕事をしていてよかった」と思う魅力も必要とおっしゃっていました!!!!

子どもは親を見ているから、親が楽しそうに仕事をしていたら、そこから後を継ぎたいと思うかもしれないし、辛そうに仕事をしていたら、後を継ぎたいと思わないかもしれないともおっしゃっていました!!!!


 

昔はもっとたくさんのお店があったそうです。

つつじホールの場所は昔平和堂鯖江店だったと味見屋さんの記事に書きましたが、

ミスタードーナツがあったり、スーパーも今はきくかわさんのみですが、3つか4つくらいのスーパーがあったりと色々賑わっていたそうです。

たくさんのお店があったり、たくさんの人で賑わっていたりと、昔は買い物が楽しかったそうです。


 

もし、商店街の空き店舗を借りてお店を開きたいと考えている方がいたら、生半可な気持ちで行ってはいけない!お店を開くなら、この先ずっとお店をしていくことを考えて開かなければと!!
なぜなら・・・

オーナーは最後まで頑張っている!!

努力したことは返ってきてほしい!!!!

長い目で見て根付いてほしい!!!!

自分のことだけを考えていてはダメ!!!!

だからです!!!!


 

たくさんのことを語って下さいました!

なるほど!と思うことが、伺えば伺うほどたくさんありました!!!!

お店や商店街を守ること、そして活性化させていくこと、両方があって「魅力的なまち」になるのではないかなと思います!!


 

最後に「らてんぽ」について伺いました。

商店街のお店でお手伝い出来たらよいとおっしゃって頂けました!!キラキラ

藤田書店さんだったら、絵本の読み聞かせを行ったり、幼児教育系を専攻している学生が本の読み聞かせを行ったりしても良いのではないかとアドバイスを頂きました!!

また、仕事に関わることなら商店街のお店の人たちもお手伝い出来るのではないかというアドバイスも頂きました(^^)音譜

そして、常に展覧会などがあったり、何かあるとよい!!


 

今回もたくさんのアドバイスを頂けて良かったですキラキラキラキラ

ありがとうございます星!!

アドバイスを参考に、色んなことを考えていこうと思います!!

色んな方に協力をお願いすることがあると思いますが、その時はよろしくお願いいたします!!!!


 

「藤田書店」さんのお問い合わせ先はこちらです!

住   所:916-0026 福井県鯖江市本町2丁目1-7

電話番号:0778-51-0250

HPアドレス:http://www.e-hon.ne.jp/SHOP42211

営業時間:午前9時~午後9時30分 第3日曜日定休


 

藤田書店の皆さん、お忙しいところありがとうございました(‐^▽^‐)!!音譜

皆さん、明るく楽しく面白く、和気藹々としていて楽しい取材をすることが出来ました音譜キラキラ

また、よろしくお願いします(^-^)!!ありがとうございましたねこへびキラキラ
 



 

tomo

 

お店紹介

らてんぽ若いスタッフの目線で商店街のお店を紹介します

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.21-ja