ビューティクリニック いづみの最近のブログ記事

 

「ビューティクリニック いづみ」さんへ取材に行ってきました。


o0640048011732450565.jpg 


まず、お店のことについて伺いましたひらめき電球

営業時間は午前9時~午後6時までです。

定休日は毎週月曜日と、第1火曜日、第3日曜日です。

お店には、常に6人のスタッフの方がいるそうです。

また、お店には美容室とは別の会社の事務所もあるそうです。

お店は今年で創業44年になるそうです。

「ビューティクリニック いづみ」本店は、吉谷町にあり、その本店では先生の妹さんが営業されているそうです。

今のお店は昭和58年から始まり、今年で29年目になるとおっしゃっていました。

お店は全部で3店舗あり、本店、鯖江店、越前市の楽市内にあります。


 

お店の名前の意味を伺いましたひらめき電球

お店の理念は

・幸せに

・お店に来られたお客様に幸福を感じていただきたい

・真心で接していって、幸せな気分になってもらう

だそうです。

また、先生のお名前が「出水さん」で「いずみ」とも呼べるから「いづみ」と名付けられたそうです。

そして、「いづみ」=「泉」とも考えることが出来るので、「ハートから泉が湧き出る」という意味も込められているそうです。

「真心が湧き出る店作り」を目指しているとおっしゃっていました。

o0640048011732450568.jpg 
写真の左側のマーク(ハートの中に「B」、「I」、「C」が書かれているマークドキドキ)が

「ビューティクリニック いづみ」のマークです。


 

お客様はどのような方が多いのか伺いましたひらめき電球

子どもや若者からお年寄りまで幅広い年齢の方がいらっしゃるそうです。

婚礼のお仕事などもされており、婚礼のお客様もいれば、男性のお客様もいるそうです。

特に男性の方は多いとおっしゃっていました。
いづみさんは、「美容室での男性カットの先駆け」だそうです。

「福井県で初!!」だとおっしゃっていました。

昔は高校生も多く、「いづみさんに髪をきってもらいたい」という男子高校生も多かったそうです。

今も男性のお客様は多いそうですが、昔は男性のお客様で賑わっていたそうです。

そして、昔から来てくれていたお客様は今でも来てくれるそうです。


 

お店の自慢を伺いましたひらめき電球

・アットホームなところ

・ワイワイしているところ

だと、おっしゃっていました。


 

お店のこだわりや力を入れていることを伺いましたひらめき電球

第一線は若い人たちに譲られたそうです。

先生は、後ろから見守っている側になっているとおっしゃっていました。

ベースをきちんと作り、「お客様の満足していただけるようなお店作り」を目指しているとおっしゃっていました。

また、お客様に楽しんでもらえるように心掛けているそうです。


 

お勧めの商品やお客様に人気の商品を伺いましたひらめき電球

今の時代は「ストレスの多い時代」だとおっしゃっていました。

その「ストレス」を発散するために、ヘッドスパを行い、リラックスしてもらっているそうです。

そして、リラックスすることでストレスが解消されるとおっしゃっていました。

また、頭髪製品もシャンプーなど他の美容室では取り扱っていないような商品ばかりだそうです。


o0480064011732449727.jpg 

↑この商品はたくさんある美容室の中から選ばれた美容室にしか置いていない商品だそうです。

「ビューティクリニック」なので、痛んだ髪も直しながら、髪も健康にしていくそうです。

化粧品も香料を使っていないものばかりだとおっしゃっていました。

また、いづみさんでは美容室以外の仕事もしているそうです。

水に入っているシリカという商品を扱っているそうです。

コーヒーや水などをお出しすると、「シリカ」が入っているため、「美味しい!」と言われるそうです。


 

働いている中で一番嬉しかったことや感動したこと、辛かったことを伺いましたひらめき電球

お客様に満足をしてもらえることを行っているので、「お客様に満足してもらえること」が嬉しいとおっしゃっていました。

そして、お客様に満足してもらえたら、自分も満足出来るとおっしゃっていました。

一瞬一瞬、その時その時が、お客様様にとっては「一生に一度」だから、「常に手を抜いてはいけない」とおっしゃっていました。

また、生涯勉強であり、感謝の気持ち「おかげさまで」を、忘れてはいけないとおっしゃっていました。


 

先生は、「戦争を経験しているから、あの時代の辛さに比べたら、今は辛いことも辛いと思わない」と、おっしゃっていました。

また、先生はいつも前向きでプラス思考できているそうです。

・くよくよしない

・マイナス思考は駄目
と、おっしゃっていました。

プラス思考やポジティブシンキングなほうが絶対良いと思います!!

何事も明るく前向きに考えていかなくてはと思いました音譜


 

いずみさんが思う「美容師の魅力」を伺うと、

「お客様が喜んでもらえること」だと、おっしゃっていました。

そして、元気の源は仕事をしていることだそうです。

仕事をしているときが輝いていられるとおっしゃっていました。


 

お店の様子黄色い花

o0640048011732449723.jpg   o0640048011732449724.jpg


o0640048011732449725.jpg   o0640048011732449726.jpg


 

これからこの「商店街」や「鯖江市」がどのようになっていってほしいか伺いましたひらめき電球

・活気付いてほしい

・中心の商店街の人たちもやる気を出してほしい

・もっと元気な商店街作りをしてほしい

・景観が良くなってきているので、それにふさわしい店作りを!

と、おっしゃっていました。

また、人と人との繋がりが大事だから、皆が一丸となって何か出来るようになればよいとおっしゃっていました。


 

「ビューティクリニック いづみ」として、これからどのようなことを行っていきたいか伺いましたひらめき電球

「何かステップアップしていけたら」と、おっしゃっていました。

特に、若いスタッフを中心に何かステップアップをしてほしいと思われているそうです。

また、

・街中に溶け込んで行くいづみであってほしい

・後継ぎが第一線でステップアップしていってほしい

・若いスタッフたちにはずっと変わらず「真心」でお客様に接してほしい

一人一人のお客様に感謝してほしい

とおっしゃっていました。


 

いづみ先生ご自身は、美容室で行っているお仕事の中で、特に着付や花嫁作りが好きなのだそうです。

洋装は若いスタッフに任せて、和装のほうを担当されるそうです。


o0640048011732450564.jpg   o0640048011732450566.jpg
 

らてんぽへのご要望を伺いましたひらめき電球

お年寄りが多くなってきているので、「使いやすい場所であってほしい」、「イスも多めにあると良い」とアドバイスいただきました。

アドバイスありがとうございます。
 


 

「ビューティクリニック いづみ」の詳しいお問合せ先は以下の通りです。

(ビューティクリニックいづみ 鯖江店)

住   所:〒916-0027 福井県鯖江市桜町2丁目8-31 南ビル2F

電話番号:0778-52-5959

営業時間:午前9時~午後6時 毎週月曜日、第1火曜日、第3日曜日定休


 

(ビューティクリニックいづみ 本店)

住   所:〒916-1105 福井県鯖江市吉谷町20-9-1

電話番号:0778-51-3957


 

(ビューティクリニックいづみ 武生楽市店)

住   所:〒915-0094 福井県越前市横市町28-14-1

電話番号:0778-21-0847

武生楽市店のホームページアドレス:http://takefurakuichi.jp/izumi.htm
 

「ビューティクリニック いづみ」さんへ、まだ行ったことがない方は、ぜひ一度行ってみて下さい!!



 

先生は「ビューティクリニック いづみ」を、27歳で始められたそうです!!!!キラキラ

・周りの人に支えられて今がある

・出会う人、出会う人が良い人ばかり

と、おっしゃっていました。

また、「いづみ」というお店の名前は、先生の旦那さんが付けられたそうです。

先生が美容師を目指していたときから、

「お店を持たせてあげたい」、「お店の名前は『いづみ』にする」と、決められていたそうです。

色んな思いが詰まっているお店なんだなと思いましたビックリマーク


 

お店の話や色々なお話を伺えて勉強になりました!!!!


 

真心を大切に一人一人のお客様を大切にされているいづみさんキラキラ

行ったらきっと満足することが出来ると思います音譜

また、髪の痛みやストレスがある方も「ビューティクリニック いづみ」でケアしてみてはいかがでしょうか!?(^^)


o0480064011732450567.jpg 

いづみさん、お忙しいところありがとうございました。

これからもよろしくお願いします。




 

tomo


 

お店紹介

らてんぽ若いスタッフの目線で商店街のお店を紹介します

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.21-ja