ものづくり支援 国際化支援 セミナー・個別相談会 事業資金融資  情報発信 税務・確定申告 創業支援 従業員・福利厚生 スタッフブログ 

 

nyukai.jpg

 

 

lin.gif

  2016年9月9日(金)当所にて「第2回デザインシンキングセミナー」が開催され、35名が参加しました。

 

C06183.jpg

 

 第1回に引き続き、講師は慶應義塾大学メディアデザイン研究科特任助教授 佐藤 千尋 氏。

 

C06180.jpg

 

セミナーでは、デザインシンキングの活用事例が紹介された他、ミニワークショップが行われました。

 

IMG_3976.JPG

 

 課題動画を見て各自が感じた事や課題をピックアップ。

 各グループにて、課題の抽出・解決策の模索・新しいアイデアの提案を繰り返しました。

 

C06179.jpg

 

 今回は、10月22日(土)の「デザインコンサルタント『IDEO(アイデオ)』によるワークショップ」に向けてプレ開催

されたということもあり、参加者は熱心に与えられたテーマに取り組んでいました。

 終了後には、「思いもつかなかったアイデアが出た」、「アイデアが出なくなった時からが勝負ということを体感

できた」、「見る視点が全く変わるパラダイムシフトの間隔が得られた」などの意見がよせられました。

   平成28年度第2回さばえ創業塾の受講生を募集します。

    これから創業・第2創業を考えている方、創業間もない方、起業に関心のある学生の皆さんに

  オススメの講座です。 

sougyou2.jpg

  開講日:10月28日(金)、11月4日(金)、11月11日(金)、11月18日(金) 午後6時30分~9時30分(全4回)

    ※カリキュラムは8月12日(金)~9月2日(金)に開講されたものと同じ内容になります。

     創業塾卒塾生には専門家の個別相談や法人登記時の登録免許税の減免等の特典があります。

     第1回目の講座では15名の方が受講され、下記のご感想をいただきました。

 

     〇聞くだけの一方的な講義ではなく自分の創業案だとどうなるか考える時間があり、創業案をより現

    実的に見る事ができた。

   〇他の人が何を考え何を求めているのかがわかり、自分の事業に対して客観性を持つことができた。

          〇最新のビジネス環境など情報量がすごくあった。

   〇創業・事業継続に必要な知識がついた。

   〇創業塾を卒業された方の活躍ぶりを聞き、創業に対する意欲がわいた。

   〇授業料も安く助かります。反復して講義を受け、知識を身につけたいと思いました。

 

           第1回目、第2回目の受講者を対象とした交流会を開催予定です。

   開催予定日:12月2日(金) 午後7時~9時

   場   所:鯖江商工会議所

   

   お申し込み・お問い合わせは鯖江商工会議所経営支援課 TEL0778-51-2800 まで

     

 

 

 

2016年9月9日(金)、第2回 SCIプログラム in sabae cci 『デザインシンキング』セミナーを鯖江商工会議所大ホールで開催します。

 

スタンフォード発祥。今、世界が注目するシンキングメソッド

 

20160805101758-0001.jpg

受講料無料で、定員は50名です。

お問合せ・お申込みは、鯖江商工会議所経営支援課 Tel:0778-51-2800 Fax:0778-52-8118までお願いいたします。

 

 

 

 

 セミナーのご案内です。

 今まで製造業中心であった海外進出ですが、近年は小売・飲食・サービス業などの進出が増加して

います。本セミナーでは、小売・飲食・サービス業などの海外展開の現在の動向について、地方の中小

企業の進出事例を紹介しながら、海外で成功する秘訣についてご説明します。

 また、実際に海外展開を行う県内企業からも、経験談をもとにお話しいただきますので、海外展開に

関心のある方はぜひご参加ください。

 

日 時:平成28年7月20日(水) 午後2時~4時

会 場:福井商工会議所 地下 国際ホール

問合せ・申込み先:福井商工会議所 地域事業課 TEL0776-33-8253 FAX0776-36-8588

0720セミナーチラシ.jpg

   平成28年度さばえ創業塾の受講生を募集します。

     これから創業・第2創業を考えている方、創業間もない方、起業に関心のある学生の皆さんにオススメの講

  座です。

sougyou.jpg

  今年度は、2回開講を予定しております。

  開講日(1回目) 8月12日(金)、19日(金)、26日(金)、9月2日(金) 午後6時30分~9時30分

  開講日(2回目) 10月下旬~11月中旬予定 午後6時30分~9時30分

  ※講義内容は1回目、2回目とも同じ内容になります。

 

  創業塾卒塾生には専門家の個別相談や法人登記時の登録免許税の減免等の特典もあります。

  

  お申し込み・お問い合わせは鯖江商工会議所経営支援課 TEL0778-51-2800 まで

  中小企業等外国出願支援事業のご案内です。

    本事業では、中小企業の戦略的な外国出願を促進するため、外国への事業展開を計画している中小企業者に対し、基礎となる日本国出願と同一内容の外国出願にかかった費用の半額を助成しています。

jyetoro1.jpg

 

jyetoro2.jpg

     ■募集期間

       2016年6月1日(水)~ 2016年6月30日(木)17:00必着厳守

    ※募集期間内に提出いただいた申請の内、書類に不備等がないことが6月30日までに確認できた案件の

  みを正式に受付ます。詳しくは募集案内にてご確認ください。

 

    ■採択決定時期

      8月中旬予定

 

    ■助成上限額

    <企業に対する上限額> 

      300万円(複数案件の場合) 

    <案件ごとの上限額>   

      特許  150万円

      実用新案・意匠・商標   60万円

      冒認対策商標  30万円

 

    ■よくある質問

      以下リンクにQ&A集をダウンロードの上ご確認ください。

     https://www.jetro.go.jp/ext_images/services/ip_service_overseas_appli/2_QandA.pdf

 

    ■お申し込み方法

      以下リンクよりダウンロードした書類に必要事項をご入力の上、

      Eメールにてジェトロ外国出願デスク宛(E-mail:SHUTSUGANDESK@jetro.go.jp)提出ください。

      https://www.jetro.go.jp/services/ip_service_overseas_appli.html

 

   ■お問い合わせ先

     ジェトロ知的財産課外国出願デスク  

     E-mail:SHUTSUGANDESK@jetro.go.jp

     TEL:03-3582-5642 FAX:03-3585-7289 

 

2016年6月3日(金)、第1回 SCIプログラム in sabae cci 『デザインシンキング』セミナーを開催しました。

 

C04435.jpg

 

 始めに、当所国際化委員会の加藤担当副会頭があいさつ

 

C04443.jpg

 

C04458.jpg

 

 

 

第1部では、経済産業省クリエイティブ産業課課長補佐の橋本 直樹 氏が、「第4の波と呼ばれるAI(人口知能)の実用化で、これからの企業の生き残りのためには、人間にしかできない差異を生み出す新しい発想力が必要。」そのための思考法である「デザインシンキング」を実践できる人材育成の重要性を、事例を交えて講演いただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第2部では、慶応大学メディアデザイン研究科特任助教の佐藤 千尋 氏から、デザイン思考の具体的な手法と、消費者目線優先の企業イノベーションの成功例などを解説していただきました。

 

IMG_2802.JPG

 

 

県内企業を中心に、約80名が参加。熱心に聴講いただきました。

 

C04464.jpg

 

 

秋には、同テーマ関連のワークショップも予定しています。

 

お問合せは、鯖江商工会議所経営支援課 Tel:0778-51-2800 Fax:0778-52-8118までお願いいたします。

 

 

 

 

  地域資源を使った商品開発助成金「ふくいの逸品創造ファンド」のご案内です。

□概要

 県内の中小企業者等が、繊維産業、眼鏡産業といった地場産業をはじめとする地域の産業が培ってきた技術、海山の豊かな農林水産物、歴史伝統など地域の特色ある観光資源等の「ふくいの強み」を活かして創意工夫のある新商品・新サービス(ふくいの逸品)を開発し、感性豊かな顧客をロイヤルユーザー(何度も続けて購入をしてくれる顧客)として獲得する取組みに対して、市場調査・商品開発・販路開拓などのマーケティングの観点から応援します。

□助成事業の内容

Ⅰ.恐竜ブランドビジネス化支援事業

Ⅱ.スポーツ・医療関連分野展開による新事業創出支援事業

Ⅲ.新たな土産品開発による『おもてなし』支援事業

 恐竜ブランドの活用やスポーツ・医療分野、『おもてなし』産業への展開を図るために行う新商品の開発・事業化等で本県産業の活性化を図る取り組みを応援します。

Ⅳ.ウェアラブル端末関連分野展開による新事業創出支援事業

 本県の重点プロジェクトとしてウェアラブル端末関連分野への展開を図るために行う新商品の開発・ 事業化等を支援し、本県産業の活性化を図る取り組みを応援します。

Ⅴ.地域資源等を活用した新商品開発・販路開拓支援事業

 県内の特色ある産業資源(福井の強み)を活用し、顧客ニーズを的確につかんで商品計画を立て、最も有利な販売経路を開拓する中小企業者等の取り組みを応援します。

Ⅵ.嶺南地域産業活性化支援事業

 嶺南地域企業の地域資源を活用した商品・サービスの販路開拓(既存のものを含む)の取り組みに対し、特別に支援いたします。

Ⅶ.企業連携による産地競争力強化モデル事業(繊維・眼鏡・伝統工芸品・農商工・小規模企業)

 福井県の地域資源である繊維、眼鏡、伝統工芸品、農商工の各産地の企業が連携し、新商品の開発等に係るモデル的取り組みおよび小規模企業が連携して行う新商品の開発等に係る取り組みを応援します。

 

 □スケジュール

・募集期間   平成28年6月1日(水) ~ 7月5日(火)(17:00 必着〉

・助成対象期間 平成28年9月(交付決定) ~ 平成29年8月末(原則12ヶ月間)

 

□問い合わせ先

   ふくい産業支援センター ふるさと産業支援部 資金支援グループ TEL 0776-67-7406

□申請書提出先

   ふくい産業支援センター ふるさと産業支援部 資金支援グループ

 

交付要領・応募様式については、ふくい産業支援センターHP(下記URL)をご覧ください。

ふくい産業支援センターHP

http://www.fisc.jp/archives/cat5/post_124.html

  「ふくいの逸品創造ファンド」創業支援助成金に関するご案内です。

 

    募集内容

souzou.jpg

             □問い合わせ先

               ふくい産業支援センター ふるさと産業支援部 資金支援グループ TEL 0776-67-7406

             □申請書提出先

               ふくい産業支援センター ふるさと産業支援部 資金支援グループ

                ※締め切り間近は大変混み合い、対応できない場合があります。

           商工会議所または商工会、金融機関へは早めにご相談をお願いします。

 

              交付要領・応募様式、説明会の申し込み等については、ふくい産業支援センターHP(下記URL)をご

     覧ください。

              ふくい産業支援センターHP

          http://www.fisc.jp/archives/cat5/post_1169.html

 新分野展開スタートアップ支援事業に関するご案内です。

sinbunyagaiyou.jpg    □問い合わせ先

      ふくい産業支援センター ふるさと産業支援部 資金支援グループ TEL 0776-67-7406

    □申請書提出先

      ふくい産業支援センター ふるさと産業支援部 資金支援グループ

           

   ※締め切り間近は大変混み合い、対応できない場合があります。

    商工会議所または商工会、金融機関へは早めにご相談をお願いします。

 

    申請書等はふくい産業支援センターHP(下記URL)よりダウンロードできます。

    □ふくい産業支援センターHP

      http://www.fisc.jp/archives/cat5/startup2309.html

ba1.gif

ba2.gif

staff.gif

sabae-mono-haku-mv.jpg

gurumeguri.jpg

b-mall.jpg

mirasapo.gif

cci.jpg

machinaka.jpg

nissyou[1].gif