ものづくり支援 国際化支援 セミナー・個別相談会 事業資金融資  情報発信 税務・確定申告 創業支援 従業員・福利厚生 スタッフブログ 

 

nyukai.jpg

 

 

lin.gif

 

鯖江商工会議所のオープンデータをもとにした、アプリ「さばえ商工ブログ」が完成。

公開を開始しました。 http://sabae.cc/i/ 是非、ご利用ください。

 

 

 

 

 

 

下記、鯖江商工会議所の3サイトを、クレジット表記を条件としたオープンライセンス「CC BY 4.0(クリエイティブ・コモンズ・表示4.0国際)」によるオープンデータとします。

どうぞご活用ください。

 

1.さばえもの物語

(XML)http://sabae.org/staff/atom.xml

(web) http://sabae.org.staff/

 

2.発信sabae brand ”商品・サービス”

(XML)http://sabae.org/goods-service/atom.xml

(web) http://sabae.org/goods-service/

 

3.発信sabae brand "ものづくり”

(XML)http://sabae.org/sabae-brand/atom.xml

(web) http://sabae.org/sabae-brand/

 

ライセンス:CC BY4.0国際

https://creativecommons.org/licenses/by/4.0/deed.jp

 

 

 

 

 

 

H29年5月19日(金)に、福井県観光アカデミーが開講します。

 

H29kankou1.jpg

 

5月19日(金)~12月までの全10回

 

H29kankou2.jpg

5月2日(火)まで、受講生を募集中です。

 

お申込み、お問合せは福井県観光営業部観光振興課企画グループまで TEL0776-20-0380 

http://www.pref.fukui.lg.jp/doc/kankou/29academy.html

 

 

 

 貿易実務講座のご案内です。

『貿易実務講座・入門編~はじめての貿易実務~』

開催日:平成29年4月11日(火)
    9:30~16:30(9:00 受付開始)
定員: 30名
受講料:会員企業2名まで無料
    非会員企業(および会員企業3名目から)3,000円/1名(オリジナルテキスト含む)

申込締切:平成29年4月6日(木)
申込方法:下記チラシをご覧ください
 

ご案内_貿易実務入門 r1_ページ_1.jpg

ご案内_貿易実務入門 r1_ページ_2.jpg

 

 2月27日(月)に
Airbnb Japan㈱との意見交換会を開催しました。

DSCF3929.JPG

代表取締役 田邊 泰之氏をはじめ、
本部より長田統括本部賞、小田マーケティング部長が来所されました。
 

DSCF3924.JPG

会議では、Airbnbの事業内容や今後の展開など説明を伺い、
意見を交わしました。
 

 「ふくいの逸品創造ファンド」創業支援助成金に関するご案内です。

 募集内容

sougyo.jpg

 □問い合わせ先

   ふくい産業支援センター ふるさと産業支援部 資金支援グループ TEL 0776-67-7406

 □申請書提出先

   ふくい産業支援センター ふるさと産業支援部 資金支援グループ

   ※締切間近は大変混み合い、対応できない場合があります。

    商工会議所または商工会、金融機関へは早めにご相談をお願いします。

   交付要領・応募様式、説明会の申し込み等については、ふくい産業支援センターHPをご覧くださ 

   い。

   ふくい産業支援センターHP

   http://www.fisc.jp/archives/cat5/post_1169.html

 

「産業廃棄物の適正処理のために」

 

 産業廃棄物の適正な処理を推進するため、排出事業所の方が知っておくべき廃棄物処理法の基礎内容や、委託契約やマニフェスト票交付など処理委託する際に必要な事項を、やさしく解説します。


日時  平成29年2月22日(水)13:30~14:30

場所  福井県丹南健康福祉センター 2階大会議室(鯖江市水落町1-2-25)

対象  丹南地域になる事業所の実務ご担当者【定員30名 先着申込み順】

内容  ①一般廃棄物と産業廃棄物、産業廃棄物の分類

     ②排出事業者にかかる責務

     ③産業廃棄物を処理委託する際の基準

     ④不適正処理事例の紹介 など

 

<申込み方法>

  下記まで会社名・参加者氏名・連絡先電話番号をご連絡ください。

    福井県丹南健康福祉センター 環境廃棄物対策課

    TEL0778-51-0034(代表)  E-mail:t-fukusi-m@pref.fukui.lg.jp

  

 

 

 

 

 平成284月に発生した熊本大分地震では、サプライチェーン(部品調達・供給網)が寸断し生産に影響が出る例がみられました。自然災害や事故等が発生しても、人命や財産の被害を最小限にとどめ、速やかに事業・業務を再開するためには、平時から対策を取り決めておくことが重要です。このセミナーでは、企業のBCP(事業継続計画)策定の必要性や策定実務についてわかりやすく説明します。是非、ご参加ください‼

日時:平成29年2月3日(金)13:30~16:00

場所:福井県中小企業産業大学校(1階)大教室 [福井市下六条町16-15]

費用:無料

内容:
  
BCP策定のすすめ ~経営戦略としてのBCP(事業継続計画)
講師 東京海上日動リスクコンサルティング㈱
   ビジネスリスク本部
主席研究員 坂本憲幸 氏
  BCP策定実務の解説
講師 
東京海上日動火災保険㈱ 福井支店 永見拓也 氏
  中小企業のサイバーセキュリティ対策について【福井県警察本部】

申込締切 1月20日

申込先:福井県産業政策課 小規模企業応援室
    FAX 0776-20-0645
下記チラシ下部にある申込書に必要事項を記載し、FAXしてください。

0203bcp.jpg

    近畿経済産業局は、全国の地方経済産業局、パリのショールーム運営事者SAS ENIS (サス・エニス)、JETRO、中小機構及びクールジャパン機構等と連携し、新たにChallenge Local Cool Japan in パリ」事業として全国の優れたクールジャパン商品のテストマーケティングをパリで実施し、全国各地のクールジャパン商品の販路開拓を応援します。これまで当局では、「DISCOVER KANSAIプロジェクトin パリ」事業として、近畿地域を中心に累計54点のクールジャパン商品の海外販路開拓に向けた支援を実施し、回を増す毎に関係者の評価が上がってきているところです。

 このため今般、当局においては、事業名を「Challenge Local Cool Japan in パリ」事業として改名し、事業内容も中小事業者にとってより使いやすい内容に改定する等して、事業の枠組みを一部見直し・強化し、実施します。

【対象商品】
全国各地のクールジャパン商品(地域性及びデザイン性が感じられ、伝統・文化・技術・ライフスタイル等を背景に有する商品)食品は対象外

【商品選定数】
50
点程度(全国計)

【常設展示期間】
原則1年間(平成294月~平成303月末)ただし、半年間も選択可

【事業参加費(1社あたり)】
1年間)3万円/月+諸経費、(半年間)3.5万円/月+諸経費 
 現地事業者のSAS ENISへ支払

【主な現地サービス内容】
・商品常設展示、商品委託販売、商品在庫管理
・国内外の輸送関連手続
・言語面及び営業面サポート
・月次報告(毎月)
・特定バイヤーによるコメント取得(半年に1回)

【事業スケジュール】
・商品公募期間 : 平成28121日(木)~平成29120日(金)
・書類選考結果通知 : 平成29210日(金) [予定]
・最終商品選定会開催 : 平成292月下旬頃 [予定]  事業者参加
・常設展示期間 : 平成294月~平成303月末 原則1年間

【詳細】
・以下のウェブサイトをご参照ください。
 http://www.kansai.meti.go.jp/3-2sashitsu/CCkansai/france/challenge1/boshu.html


福井県開催
・開催日時:平成281221日(水)16:0017:30頃(15:30受付開始)
・会場:「サンドーム福井外部リンク」ワークルーム(越前市瓜生町5-1-1
・主催:近畿経済産業局
・共催:日本貿易振興機構(ジェトロ)福井貿易センター、中小企業基盤整備機構北陸本部
・定員:30名(定員となり次第、締切りとさせていただきます)
・参加費:無料
・お申込み方法:以下のウェブサイトをご参照ください。
 http://www.kansai.meti.go.jp/3-2sashitsu/CCkansai/france/challenge1/setsumeikai.htm


【お問い合わせ先】
近畿経済産業局 クリエイティブ産業ユニット
電話番号:06-6966-6053

 

平成28年度第2次補正予算 小規模事業者持続化補助金<一般型>の公募が開始されました。

本事業は、持続的な経営に向けた経営計画に基づく、小規模事業者の地道な販路開拓(創意工夫による売り方やデザイン改変等)の取り組みを支援するため、それに要する経費の一部を補助するものです。

補助率
補助対象経費の3分の2以内

補助上限額
50万円(ただし、以下の場合は補助上限額が100万円に引き上がります)
①従業員の賃金を引き上げる取組みを行う事業者
②雇用を増加させる取組みを行う事業者
③買物弱者対策の取り組み
④海外展開の取り組み

受付期間
平成28年11月4日(金)~平成29年1月27日(金)[締切日当日消印有効]

詳細は、以下のサイトをご覧ください。
http://h28.jizokukahojokin.info/ippan/

ba1.gif

ba2.gif

staff.gif

sabae2016bna.jpg

gurumeguri.jpg

b-mall.jpg

change2.jpg

mirasapo.gif

cci.jpg

machinaka.jpg

nissyou[1].gif