2014年4月アーカイブ

 

4月25日(金)、長野県の岡谷・諏訪の両商工会議所に表敬訪問させていただきました。

 

SC06182.jpg

 

今回は、企業間のコラボレーションを図るため、北陸新幹線金沢駅開通を見据えて、ものづくりのまちである両市との交流を推進することを目的に、お互いの市・商工会議所の取組みについて懇談を行いました。

 

SC06188.jpg

 

岡谷・諏訪、両市とも官民あげて地域経済の活性化と産業支援に取組まれており、参考になる事例が数多くありました。

 

SC06192.jpg

 

まずは、お互いの地域の企業をより知るため、10月に開催される諏訪圏工業メッセと、同じく10月開催のさばえものづくり博覧会などへの、相互の視察を計画していきます。

 

SC06203.jpg

 

帰りには、SUWAガラスの里にオープンした「SUWAプレミアムショップ」にお邪魔しました。

SUWAブランドに相応しい商品だけを推進委員会の審査で選び、より良い商品に磨き上げ、作り手と売り手のをつなぐ連携の場になっているそうです。

 

SC06209.jpg

 

販売直後に100個が完売となった、42,800円(税抜)の砂時計や光学機器など、ガラス製品をはじめ魅力ある商品が並びます。

 

SC06214.jpg

 

SC06205.jpg

 

 

 

 

 

本日(4月24日)、海外展開支援PROJECT2014-1stプロジェクト- 海外展開事業管理者研修【BASICS】の1st STAGEの2日目です。

 

SC06160.jpg

 

1st STAGEのテーマは 海外展開の全体像とプロセスを知る

本日の講師は、中矢一虎法務事務所 代表の中矢 一虎 氏です。

 

SC06155.jpg

 

今回は、実務経験概ね1年未満の方を対象に、貿易実務について順を追って説明していただきました。演習を織り込んだ内容で、全体的な流れを理解していただけたと思います。

 

20140325071912-0001.jpg

 

海外展開事業管理者研修の2nd STAGEは、5月29日と30日に開催します。受講料は無料です。定員に若干の余裕がありますので、興味がある企業・担当者の方はお早めにお問合せください。

 

 

SC06135.jpg

 

お問合せ・お申込みは、海外展開PROJECT2014事務局(鯖江商工会議所 経営支援課内)

E-mail:tanaka@sabaecci.or.jp Tel:0778-51-2800までお願いいたします。  

 

 

 

 

本日(4月23日)、海外展開支援PROJECT2014-1stプロジェクト- 海外展開事業管理者研修【BASICS】の1st STAGEがスタートしました。

 

SC06011.jpg

 

1st STAGEのテーマは 海外展開の全体像とプロセスを知る

本日の講師は、株式会社ワールド・ビジネス・アソシエイツ チーフコンサルタントの櫛田 正昭 氏です。

 

SC06008.jpg

 

グローバルビジネスの実態や、中小企業の海外展開の事例、販路開拓のポイントなどをわかり易く、解説していただきました。

 

20140325071912-0001.jpg

 

明日(4月24日)は1st STAGEの2日目、貿易実務の入門編です。2nd STAGEは、5月29日と30日に開催します。受講料は無料です。定員に若干の余裕がありますので、興味がある企業・担当者の方はお早めにお問合せください。

 

お問合せ・お申込みは、海外展開PROJECT2014事務局(鯖江商工会議所 経営支援課内)

E-mail:tanaka@sabaecci.or.jp Tel:0778-51-2800までお願いいたします。  

 

 

 

鯖江市中小企業創業支援連絡協議会が発足

 第1回目の協議会が昨日(4月10日)、鯖江市役所で開催されました。

 

SC05415.jpg

 

国の認定を受けて、中小企業等の創業者を官民一体となりワンストップ体制で支援し、開業率の向上等により鯖江市の産業振興に寄与することを目的としています。

協議会の会長は当面、牧野市長が務め、副会長に当所野村会頭が指名されました。

この日の協議会には鯖江公共未来塾、日本政策金融公庫、鯖江市内金融機関、ふくい産業支援センター、鯖江市、そして鯖江商工会所の代表者が出席。今後、運営員会を開催し、関係機関連携による創業支援を実施していきます。

 

 

商品開発・マーケティング戦略立案・デザイン表現を通してマーチャンダイジングの知識を学ぶ、プロダクト開発「実践講座」の受講生を募集します。

 

product1.jpg

 

講師は株式会社ナカノファッションオフィス代表取締役 中野 邦廣 氏です。

 

product1-2.jpg

 

2014年5月~10月に掛けて全10回で開催。20名限定です。お早目のお申込みください。

 

お問合せ・お申込みは、鯖江商工会議所 経営支援課 Tel:0778-51-2800 Fax:0778-52-8118までお願いいたします。  

 

 

  H26年度チャレンジ企業応援補助金<第1次公募>

 第1次受付締切H26年4月18日 第2次受付締切H26年5月20日

 新商品開発や新事業を創出するなど、鯖江市内のチャレンジ精神旺盛な企業を応援します。対象事業に関する経費の1/2以内を補助し資金面での支援を行います。お気軽にお問い合わせください。

  

  対象者

市内に主たる事務所を有する中小企業等のうち、日本標準産業分類で規定する製造業、卸売業、情報サービス業のいずれかを営むもので、かつ、鯖江市税の滞納がないこと

 対象事業

1. 新製品・新技術を開発しようとする事業

2. 新事業を創出・業種を転換しようとする事業

3. 知的財産権を取得しようとする事業(随時受け付け、予算に達しだい終了)

 補助金額・補助率

上限300万円(ただし補助事業の実施期間の範囲を単年度、もしくは複数年度(2年)とし、各年度の上限は200万円とします)

補助対象経費の2分の1以内

 募集期間

<第1次公募>平成26年4月1日(火)から5月20日(火)

(第1次受付締切:平成26年4月18日(金))

(第2次受付締切:平成26年5月20日(火))

<第2次公募>平成26年10月1日(水)から10月17日(金)

 詳しくは補助金交付要領をご参照ください。

 

 申請用紙 

     1.新製品・新技術開発  申請書・報告書sinsei-01.doc

                                 経費内訳sinsei-01.xls

                                 経費内訳実績houkoku-01.xls

     2.新事業創出・業種転換 申請書・報告書sinsei-02.doc

                 経費内訳sinsei-02.xls

                  経費内訳実績houkoku-02.xls

     3.知的財産権取得    申請書・報告書 sinsei-03.doc

   

 ■ お申込み・お問合せ 

    鯖江商工会議所経営支援課 藤井

     〒916-0026 福井県鯖江市本町3丁目2-12 TEL0778-51-2800 

 

同一年度内において、各企業1事業あたり1件の申請を限度とします。

<事業実施期間>

補助事業の実施期間の範囲は、平成2641日から平成27228日まで(単年度事業)、もしくは平成2641日から平成28228日(複数年度事業)までとなります。応募に際しては、この期間内に実施が可能な事業計画を立ててください。

<補助金交付条件>

①実質的に同一内容の事業(相当程度重なる場合を含む)について、他の助成・補助制度を利用する場合は、この補助制度を利用することはできません。

②第1次公募で申請された案件については、平成266月に実施予定の審査会(評価委員会)にて採択いたします。第2次公募で申請された案件については、平成2611月に実施予定の審査会(評価委員会)にて採択いたします。

③交付決定を受けた後、補助事業を中止または廃止しようとする場合は、事前に承認をえなければなりません。

④補助事業の実施期間中に、事業の遂行状況について報告を求める場合があります。

⑤補助事業完了後、実績報告書を提出してください。

⑥対象経費については、事業実施期間内に支払われたものに限ります。

⑦見積書、請求書、領収書等支払いを証する書類を整備しておいてください。

⑧鯖江市税納税証明書(現年分に滞納のない証明)を提出していただきます。

⑨補助金交付年度終了後、補助事業の成果に係る企業化状況および補助事業に関係する調査にご協力をお願いいたします。