Ⅱ.繊維の最近のブログ記事

 

 

原着糸のオリジナル・リボン

 

C09825.jpg

 

色落ちしないリボン

原材料を溶かす時点で顔料を入れ着色を行うことで

摩擦や日光による退色がない、オリジナルの原着糸を使用しています。

 

C09785.jpg C09771.jpg
C09864.jpg C09835.jpg

 

常に30色の原着糸を保有

ストライプやチェック柄も自在に表現できます。

 

C09815.jpg

 

  

厚手のベルベット地や用途に合わせた各種織巾に対応します。

 

C09801.jpg

 C09798.jpg


C09838.jpg


プレゼントのラッピング用をはじめ、お店のディスプレイ、ブライダル関連など

リボンのことなら、何でもお問合せください。 

   

    C09754.jpg

主な設備

樹脂加工機2台  ニードル織機10台  細巾普通織機40台  整経機5台

 

staff blogへ

 

お問合せ・ご注文:渡辺リボン株式会社

〒916-1115 福井県鯖江市落井町49-5

TEL0778-65-1151 FAX0778-65-1189 

 

 

 

 

 

 

 

 

施設・活動に最適なユニフォームをプランニング&デザイン

 

miLmond

 
C06101.jpg

 

お客様との打合せを大切にし

皆様に最適なユニフォームをプランニング・デザインします。

絶え間ない素材の開発と最新かつ独自開発の設備、技術の深化で

お客様のご要望にお応えします。

 

C06077.jpg

 

C06080.jpg

 

C06096.jpg

ミルモンドシリーズのWebカタログ

 

 

 

徹底した生産・品質管理により、コストパフォーマンスと優れた耐久性を両立

さまざまなデザイン・カラーに対応します。

  

C06076.jpg C06084.jpg

  

C06085.jpg

 

 

  

C06095.jpg

クールビズに最適な、メッシュ素材の作業着

  

 

自社企画・開発提案型ニット総合メーカー

業務用ユニフォームや温浴施設けの館内着から

ホテル・旅館向けのパジャマ、バスローブ、ガウンまで

デザインから縫製仕上げまで、一貫した生産体制により

短納期・小ロット対応のバイオーダーシステムでお届けします。

 

C05978.jpg

 

staff blogへ

 

 お問合せ・ご注文:冨士経編株式会社

 
 〒916-0037 福井県鯖江市上河端町5-1-6 (本社)

経編事業部 TEL0778-51-1310(代)  FAX0778-51-1753

製品事業部 TEL0778-51-1758         FAX0778-51-1391

http://www.fujitateami.co.jp

 

 

 

 

 

 

        

伝統の福井羽二重から最新の合繊まで

 

SC03238.jpg  SC03209.jpg

   

 

富久絹羽二重

福井羽二重独自の「ぬれよこ」と呼ばれる製織法を用いることで、

引っ掛かりのない極上のつるつるとした肌触り感を生み出します。

撚りのない生糸は、織りムラが出やすく少しのキズでも目立つなど

製織が困難ですが、長年伝承されてきた熟練職人の高度な技術で、

丈夫でなめらかな光沢が美しい、最高の品質を生み出しています。 

  SC03200.jpg


SC03196.jpg SC03245.jpg

  

 

粘着テープ用ポリエステル基布

合成繊維の布テープは、強度や耐水性・手切れ性などに優れ、

加工時に風綿が立たないというメリットがあります。

熟練職人が、整理整頓された工場内の109台の織機を

24時間フル稼働させ、丁寧に織り上げて出荷します。

  

SC03154.jpg

  

SC03170.jpg SC03267.jpg

 

 

 絹・羽二重用設備

広幅シャットル織機34台(経糸本数 約8,000本~22,000本)

小幅シャットル織機76台(経糸本数  約4,000本~  7,000本)

SC03190.jpg

 

 合繊用設備

津田駒製 ウォータージェットルーム 150cm幅織機      86台

津田駒製・日産製 ウォータージェットルーム 180cm幅織機 20台

津田駒製 ウォータージェットルーム 210cm幅織機        3台 

SC03173.jpg

  

 

SC03130.jpg

 

staff blogへ

 

お問合せ:福島織物株式会社

〒916-0017 福井県鯖江市神明町4-5-10

TEL0778-51-1021   FAX0778-51-1054  

http://www.fukukinu.jp

 

 

 

 

 

石田縞手織りセンター

| トラックバック(0)

 

現代に甦る幻の織物 ~石田縞~

DSC00623.JPG

 石田縞は、丈夫で保温にも適している木綿を使い、

色は草木染めで縦横に筋を入れたしま模様が特徴です。

 

 

石田縞の歴史

鯖江の下石田に住む、高島善左衛門は貧しい村人を救うために

美濃で縞織物を習い、織工を招いて工場を建てました。

これが人気を博し、副業としてひろがりました。

また、石田縞は学校制服に採用されたこともあり、

福井県下の女学校や小学校の制服として広く愛用されいてました。

大正10年には生産高が27万反に及ぶこともありました。 

  DSC00661.JPG

 石田縞を使った製品

DSC00585.JPG DSC00641.JPG

DSC00629.JPG

名刺入れ・お財布を入れて持ち歩くのにちょうどいいカバンや

ティッシュケースなど、石田縞は草木染めで自然の色合いです。

 

S01658.jpg

石田縞手織りセンターでは、実際に石田縞の手織りを体験することが出来ます。

石田縞手織り・かんたんコースター作り・デザイン表装講座があります。

 

 

現代によみがえった石田縞

どこか懐かしい学校縞…

機織りの音や糸を織る感覚…

心安らぐ、癒しの時間をお楽しみください

DSC00656.JPG

 

staff blogへ

 

お問合せ:協同組合鯖江市繊維協会

石田縞手織りセンター

〒916-0004 福井県鯖江市糺町32-1-1  

TEL0778-52-1880 FAX0778-52-9880

http://s-senkyo.com

 

 

 

 

 

高輝度再帰反射糸と伸縮性ニット生地を同時に編む新技術

 

NCM_1469.gif

NCM_169.gif

NCM_149.gif rifuriru.gif

 鯖江でスポーツニットを編み続けて25年!

 独自の編み技術でゴム入りニット生地と高輝度反射糸を同時に編み込むことに成功しました。(特許申請中)

 これまでになかった反射材により、スポーツ用品をはじめ、ペット商品など幅広い用途に対応できます。 

 お問合せ:テクノワープ株式会社

福井県鯖江市吉谷町5-13 TEL0778-52-7114

 http://www.technowarp.jp/