~ 創業150年 ヤマア印の醤油・味噌 ~  株式会社相木屋商店 

| トラックバック(0)

 

創業慶応元年(1865年)、150年に亘って醤油蔵を守り続けている株式会社相木屋商店さんを訪ねました。

 

C07265.JPG C08827.jpg

 

相木屋(あいのきや)の屋号は祖先が庄屋を勤めていた、旧 福井県今立郡今立町相木の地名に由来しているそうです。

  

C08847.jpg

 

「ヤマア」の商品名で知られる、醤油は甘みのある自然の味。

「本醸造」「藤醤油」「松醤油」「菊醤油」の中から、お好みの味をお選びいただけます。
  

C08856.jpg

 

地元をはじめ全国各地にもファンが多く、北海道から鹿児島まで、そしてアメリカの寿司店にも発送されているそうです。

 

C08811.jpg C08818.jpg

 

 

C08810.jpg C08808.jpg

 

 

C08859.jpg


 

醤油のほんのり甘い香りが漂う店内では、味噌の量り売りも行っています

代表の齋藤 孝江さんに分けていただきました。

 

C08864.jpg C08868.jpg

 

   

 

C08875.jpg

 

 

こちらは大切に保管されている、明治25年9月27日に

福井県から発行された、大日本帝国政府の「醤油製造営業免許鑑札」

初代・齋藤 億平 氏の名前が見て取れます。

 

相木屋さんの歴史と伝統が感じられる、大変貴重なものです

 

 

 

 

  

 

 

↓ 詳しくはこちら ↓

goods.jpg

 

株式会社 相木屋商店

〒916-0047  福井県鯖江市柳町2-2-20

TEL0778-51-0037 FAX0778-53-0037

http://www.fukui-ai-net.com/ainokiya.htm

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sabae.org/blog/mt-tb.cgi/1396