~ メガネフレームの企画・販売 ~ 宮本眼鏡株式会社

| トラックバック(0)

 

眼鏡の卸問屋として昭和8年に初代が事業をスタートして80余年。JR鯖江駅前通りの宮本眼鏡株式会社にお邪魔しました。

初代の甚(やすし)さんの名前から、地元では宮甚(みやじん)さんと呼ばれ、親しまれています。

 

C5817.jpg

今回お話しを伺ったのは、3代目 代表取締役社長の宮本 隆晴さん。

福井県眼鏡卸商協同組合の副理事長として全国キャラバンを実施するなど、産地のPRにも尽力されています。

C05820.jpg

 

社長室には歴史が感じられる看板が。しっかり、レンズも入っています。

 

C05821.jpg

 

 

現在、同社では数種類のオリジナルブランドのフレームを展開していますが、こちらは創業当時から受け継がれているブランドのヴィオレット/Voc

C06123.jpg

 

 

セルフレームからコンビ枠など定番のデザインで、紳士用・婦人用とも若い人から年配の人まで、根強い人気があるそうです。

サイズも小から大まで、幅広く用意されています

  

 

 

 

 

C06149.jpg  C06140.jpg

 

流行に乗って、次々と新しいデザインのフレームが出ては消えていくなか、定番といえるデザインを今の素材と技術でしっかりと残していくことで、安心して長く愛用できるフレームを提供しています。

 

お客様の中には、同じタイプのフレームを何本も使い続け、県外から探し求めて来られる方もいらっしゃるそうです

 

C05997.jpg

 

クラッシックなデザインから最新の跳ね上げ式まで、

 

C05852.jpg

  

 あなただけのお気に入りの一本を見つけてください。

 
  

C05830.jpg

 

  

  ↓ 詳しくはこちら ↓

 mono.jpg

  

宮本眼鏡株式会社

〒916-0053 福井県鯖江市日の出町5-28

TEL0778-52-0134 FAX0778-53-0088

http://www.miyamoto-opt.jp

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sabae.org/blog/mt-tb.cgi/1533